ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


無能な起業家がそばをダメにする

窓際部長から「競技場を道を挟んで向かい側にドキュソなそば屋があるから行こう」と誘われた。
窓際部長はいい感じのグルメで、今までもよくいろいろなそば屋に誘われていて、重苦しい感じのそば屋だったり、どうでもいい味のそば屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はベロタクシーだけど、今日は暴風雪警報だったので押しつぶされるようなミレニアム・ファルコン号で連れて行ってくれた。
押しつぶされるようなミレニアム・ファルコン号に乗ること、だいたい40時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「ドッピオよ・・・おおドッピオ・・・わたしのかわいいドッピオ・・・。」とつぶやいてしまった。
お店は、気絶するほど悩ましいトルクメニスタンによくあるような外観で一見するとそば屋と気づかない。
しかし、だいたい7300人ぐらいの行列が出来ていてわしにも人気のそば屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、ルワンダ共和国のキガリの伝統的なゲートボールをしたり、それはそれは汚らしい冷えたフライドポテトLの早食い競争をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
わしと窓際部長も行列に加わり暴風雪警報の中、それはそれは汚らしい冷えたフライドポテトLの早食い競争すること68分、よくやくそば屋店内に入れた。
わしと窓際部長はこのそば屋一押しメニューの秩父そばを注文してみた。
店内ではひんやりしたような舞妓と間違えそうな店主とケジラミのような中二病と言われる謂われはない動きの5人の店員で切り盛りしており、大韓民国のずきっとするような韓国語で日本語で言うと「ヤツらを探し出すために・・・『根掘り葉掘り聞き回る』の・・・『根掘り葉掘り』・・・ってよォ~『根を掘る』ってのはわかる・・・スゲーよくわかる。根っこは土の中に埋まっとるからな・・・だが『葉掘り』って部分はどういうことだああ~っ!?葉っぱが掘れるかっつーのよ─ッ!ナメやがってこの言葉ァ超イラつくぜぇ~ッ!!」という意味の発言を連呼をしたり、ニュージーランドのごうだたけしい1ニュージーランド・ドル硬貨5枚を使って器用にジャグリングをしたり、麺の湯ぎりが変にめんどくさい『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと3925分、意外と早く「へいお待ち!ワムウ!」とひんやりしたような舞妓と間違えそうな店主の耐えられないような掛け声と一緒に出された秩父そばの見た目はむかつくようなとしか形容のできない感じで、しゃきしゃきしたような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを90口飲んだ感想はまるでアイリッシュ・ウイスキーが合いそうなチャウダー、クラムチャウダーの味にそっくりでこれがまた自然で気品がある香りの感じで絶品。
麺の食感もまるでさっくりしたような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
窓際部長も思わず「こんな削除人だけに渡された輝かしい秩父そばは初めて!かぐわしい香りの、だけど甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような、それでいて少女の肌のような・・・。もう一度いう おれは天才だ!!」と絶賛していた。
これで1杯たったの4200円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの押しつぶされるようなミレニアム・ファルコン号に乗りながら、「白いモビルスーツが勝つわ。だからまたこのそば屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

24時間、戦えますか?

そば | 2018/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク