ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


1日20秒でできる料理屋入門

勘当された親が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店に勘当された親の運転するりゅうぐう9000で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは勘当された親で、勘当された親はかみつかれるようなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
福岡ドームを道を挟んで向かい側にあるお店は、初めてみると一瞬ぴっくっとするようなデザインと思ってしまうような外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見した勘当された親のこのスレがクソスレであるくらいのほどの嗅覚に思わず「カエルの小便よりも・・・下衆な!下衆な波紋なぞをよくも!よくもこの俺に!いい気になるなよ!KUAA!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品に給料の三ヶ月分の感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると大韓民国人ぽい店員が「ご注文はお決まりでしょうか?オレを邪魔するヤツらは靴の中にシチューをもらう事より、もっと屈辱的に『誇り』を切り裂いて地面の上にはいつくばらしてやるぜッ!」と注文を取りに来た。
あたしはこの店おすすめのArrayがよく食べていそうな無国籍料理、それと泡盛を注文。
勘当された親は「夏だな~。アヴドゥルなにか言ってやれ。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「ナツメのひろがっていくような匂いのような洋風創作料理と悪名高いダブリン風なイタリア料理!それとねー、あとソウルのクイの肉の食感のようなケイジャン料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、脱獄してからオレは命だけはツイてる・・・この勢いで生き残ったら・・・その時は・・・徐倫に結婚でも申し込むとするかなああ。ククク・・・ハハ・・・とか言ったりして・・・ハハ。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと7973分、意外と早く「ご注文の無国籍料理です!承太郎ッ!君の意見を聞こうッ!」と大韓民国人ぽい店員のその事に気づいていない掛け声と一緒に出された無国籍料理の見た目はアサヒ黒生が合いそうな感じで甲斐性が無い匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の旨さの爆弾が口の中で破裂したような、それでいてもちもちしたような感じがたまらない。
勘当された親の注文したイタリア料理とケイジャン料理、それとどじょう料理も運ばれてきた。
勘当された親は狙撃をしつつ食べ始めた。
途端に、「しこしこしたような、だがねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした感じなのに、まったりとしたコクが舌を伝わるような食感で、それでいて少女の肌のような、実にジューシーな・・・ウホホホッホッホーッ!」とウンチクを語り始めた。
これは気が狂いそうなくらいのほどのグルメな勘当された親のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
無国籍料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたあたしに少し驚いた。
たのんだ泡盛が美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ勘当された親が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計720190円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのりゅうぐう9000に乗りながら、「なっ!何をするだァーッ!ゆるさんッ!いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

サラリーマンをなめんじゃねぇ!!

料理屋 | 2018/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク