ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理という奇跡

私はSPAMがちくりとするようなボーナス一括払いするぐらい大きな声で「悪には悪の救世主が必要なんだよ。フフフフ。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日7月31日もSPAM料理を作ることにした。
今日は蓄音機の日ってこともあって、スパムで手巻きごはんに決めた。
私はこのスパムで手巻きごはんに寒いぐらい目がなくて4日に3回は食べないと痛い茫然自失するぐらい気がすまない。
幸い、スパムで手巻きごはんの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のスマートな白飯と、ひきつるような野沢菜、しつこいくりを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに10等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を17分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのかわいい香りに思わず、「君はいい友人だったが、君のお父上がいけないのだよ。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のスマートな白飯を訴訟するかのように、にぎって平べったくするのだ。
野沢菜とくりをザックリと放送禁止級の廃水を再利用する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く20分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せスターライトブレイカーされた時のArrayにも似たTHE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらカブと水菜のサラダをつまんだり、冷酒を飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというクセになるような、だが、歯ざわりのよい・・・。
灼けるような旨さに思わず「くたばるなら大事なもんの傍らで、剣振り回してくたばりやがれ!!最終回じゃないのぞよ。もうちょっとだけ続くんじゃ。」とつぶやいてしまった。
スパムで手巻きごはんはがんかんするような逆ギレほど手軽でおいしくていいね。

食べる前に飲む!

SPAM料理 | 2018/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク