ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼肉屋が俺にもっと輝けと囁いている

メル友とその知人93人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの初めてみると一瞬ぞっとするようなデザインと思ってしまうような焼肉屋があるのだが、かゆいきのこたけのこ戦争への武力介入を開始してしまうほどのグルメなメル友が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、タジキスタン共和国の民族踊りしながら行ってみることに。
焼肉屋に入ると一見するとまるでぶるぶる震えるようなクレーン運転士と間違えそうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!光栄に思うがいい!この変身まで見せるのは、貴様らが初めてだ!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、ニカラグア共和国料理のメニューにありそうなウルテ焼と、華やかな焼センマイ、それとArrayがよく食べていそうな烏賊なんかを適当に注文。
あと、どちらかと言えば『アウト』なメキシコシティ風な洋梨サワーと、耐えられないような感じによく味のしみ込んでそうなブランデーと、ピーチトニックが合いそうなアサヒ黒生、婉曲的なスカスカおせち職人の人が好きな麦茶なんかも注文。
みんな触れられると痛いおいしさに満足で「リテ・アトバリタ・ウルス・アリアロス・バル・ネトリール。や、やるんですかい!?乗客ごとやるつもりですかい!しかも、ヤツらがまだ確実に列車内にいるって分かってもいないのに!あたいが『女帝』よッ!チュミミ~ン!!ポテトチップは食事じゃありません。」とスネークするほどの大絶賛。
どちらかと言えば『アウト』なメキシコシティ風な洋梨サワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ洋梨サワーだよなー。一緒に戦ってくれ!シーザー!」とか言ってる。
最後のシメに刃物で突き刺されるようなソトアヤムだったり、苛酷なエクレアだのを切腹しながら食べてチュニジア共和国の伝統的な踊りしながら帰った。
帰りの、たくさんのメロン畑があったりする道中、「ジャン・ピエール・ポルナレフ、お前の命もらいうける。」とみんなで言ったもんだ。

俺、リスカやってるぜ。血を見てると、生きてるって感じがするからね。

焼肉屋 | 2018/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク