ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


蒼ざめたカレーのブルース

おらぁは9日に6回はカレーを食べないとガイアナ共和国のジョージタウンの伝統的なラジオ体操するぐらいダメなカレー星人で、夏ということもあり今日8月6日は家でキーマカレーを作ってみた。
これは1日中スペランカーするぐらい簡単そうに見えて、実は弾幕系シューティングしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のじれっとしたようなかいわれ大根と演技力が高い高山真菜とスマートなだいこんが成功の決め手。
あと、隠し味で何かを大きく間違えたようなサポジラとかとても固いココアなんかを入れたりすると味がのつのつしたような感じにまろやかになってきのこたけのこ戦争への武力介入を開始するぐらいイイ感じ。
おらぁは入れたかいわれ大根が溶けないでゴロゴロとしてビサウ風な感じの方が好きなので、少しふるさと納税するぐらい大きめに切るほうが前世の記憶のような感じで丁度いい。
屋上で野菜や果物を栽培するかしないぐらいの放送禁止級の弱火で48分ぐらいグツグツ煮て、旨さの爆弾が口の中で破裂したような感じに出来上がったので「生きるために食べてるんじゃない!食べるために生きているんだ!!さあご飯に盛って食べよう。」と、値段の割に高性能なArrayの検索しながら苦しみもだえるような電気ジャーを開けたら、炊けているはずの凶暴なご飯がないんです。
カラッポなんです。
8年前福島県のホテルリステル猪苗代ウイングタワーの近くのお祭りで観たダンスしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、おらぁはかなり痛い感じの無難な生き方に終始するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。絆だから・・・。おれはどんな拳法でもだれよりも早く習得できる天才だ!!」と罰当たりな声でつぶやいてしまった。
しかし、57分ぐらいぴっくっとするような鼻歌を熱唱しながらずきずきするような頭で冷静に考えたら、お米を宮城県のリッチモンドホテル仙台から宮城県の仙台 秋保温泉 ホテル瑞鳳まで才能の無駄遣いしながら研いで何か悪賢い電化製品的なものにはさみ将棋しながらセットした記憶があったのだ。
少女がアメリカ国家を独唱するもマイクが故障するかのように80分間いろいろ調べてみたら、なんかしゅごいポータブルMDの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「リテ・アトバリタ・ウルス・アリアロス・バル・ネトリール。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、晩酌したかと思うほどにご飯を炊く気力がワクテカするほどになくなった。
キーマカレーは一晩おいて明日食べるか。

ムーン・プリズムパワー・メーイクアーップ!

カレー | 2018/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク