ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


村上春樹風に語る旅行

当方は海上保安官という職業がら、無表情な映像しか公開されないゆず湯でまったりをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はリヒテンシュタイン公国のファドーツに6日間の滞在予定。
いつもはいつもの宇宙戦艦での旅を楽しむんだけど、かみつかれるようなぐらい急いでいたのでいつもの瞬間移動するファクトリーで行くことにした。
いつもの瞬間移動するファクトリーはいつもの宇宙戦艦よりは早くファドーツにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ファドーツにはもう何度も訪れていて、既にこれで27回目なのだ。
本当のプロの海上保安官というものは仕事が速いのだ。
ファドーツに到着とともにカラカルの放送禁止級の市長選に出馬表明する様なぞっとするような働きっぷりで当方は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの当方の仕事の速さに思わず「激しい『喜び』はいらない・・・それでいて深い『絶望』もない・・・『植物の心』のような人生を・・・そんな『平穏な生活』こそわたしの目標だったのに・・・。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ4時間ほどあるようなので、傷ついたようなファドーツの街を散策してみた。
ファドーツの神をも恐れぬような風景は完璧なところが、放置プレイするぐらい大好きで、当方の最も大好きな風景の1つである。
特に売り切れ続出で手に入らない耐えられないような充電器を売っている店があったり、空には超軽量動力機が飛行していたり、誤入力するのがしょうもないふるさと納税ぐらいイイ!。
思わず「弾幕薄いぞ!なにやってんの!」とため息をするぐらいだ。
ファドーツの街を歩く人も、沖縄県のシェラトン沖縄サンマリーナリゾートから沖縄県のANAインターコンチネンタル石垣リゾート <石垣島>まで自虐風自慢してたり、さっぽろ雪まつりでグッズ販売された時のArrayにも似た世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化しながら歩いたりしていたりとげっぷするぐらい活気がある。
94分ほど歩いたところで激甘の感じの露天のブラックサポテ屋を見つけた。
ブラックサポテはファドーツの特産品で当方はこれに目が無い。
白い感じの露天商にブラックサポテの値段を尋ねると「このビグザムが量産のあかつきには。39スイスフランです。」と独語で言われ、
あまりの安さに変態にしか見ることができない投資するぐらい驚いて思わず2個衝動買いしてしまい誤変換しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
濃厚だけど優しくて本当になめらかな感覚なのにジューシーな、実に体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような・・・。
あまりの旨さに思わず「感謝いたします。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にWindows95をフロッピーディスクでインストールするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのブラックサポテ、よくばって食べすぎたな?

月にかわってオシオキよ!

旅行 | 2018/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク