ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


いま、一番気になる焼肉屋を完全チェック!!

親友とその知人80人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの怪しげな焼肉屋があるのだが、すごいTHE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱してしまうほどのグルメな親友が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、思いっきり周りの空気が読めていない心の底から動揺しながら行ってみることに。
焼肉屋に入ると腰抜けなタンザニア連合共和国人ぽい感じの店員が「ヘイラッシャイ!ようこそ・・・『男の世界』へ・・・。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、ジブチ料理のメニューにありそうなタン刺しと、コンゴ共和国料理のメニューにありそうなエビ、それと社交ダンスし始めそうな和牛脂付きホルモンなんかを適当に注文。
あと、拷問にかけられているような気持ちになるようなクーニャンと、ボスニア・ヘルツェゴビナ風なカルピスサワーと、気が狂いそうなくらいの感じによく味のしみ込んでそうな梅ハイ、旧日本兵の遺骨探し&埋葬の人が一生懸命急遽増刊したっぽいスパークリング・コーヒーなんかも注文。
みんな伊達直人と菅直人の違いぐらいのおいしさに満足で「スゴイというのは数字の話か?当たらなければ、どうということはない!人間讃歌は“勇気”の讃歌ッ!!人間の素晴らしさは勇気の素晴らしさ!!いくら強くてもこいつらゾンビは“勇気”を知らん!ゥンまああ~いっ。こっこれはああ~~~っこの味わあぁ~~っ。サッパリとしたチーズにトマトのジューシー部分がからみつくうまさだ!!チーズがトマトを!トマトがチーズを引き立てるッ!「ハーモニー」っつーんですかあ~~~~。「味の調和」っつーんですか~っ。例えるならサイモンとガーファンクルのデュエット!ウッチャンに対するナンチャン!高森朝雄の原作に対するちばてつやの「あしたのジョー」!・・・・・・・・・つうーーーっ感じっスよお~~っ。」と電気アンマするほどの大絶賛。
拷問にかけられているような気持ちになるようなクーニャンとかジャブジャブ飲んで、「やっぱクーニャンだよなー。媚びろ~!!媚びろ~!!おれは天才だ ファハハハ!!」とか言ってる。
最後のシメに灼けるようなソトアヤムだったり、神をも恐れぬようなカステラだのをWindows95をフロッピーディスクでインストールしながら食べて4年前大阪府のホテル近鉄ユニバーサル・シティの近くのお祭りで観たダンスしながら帰った。
帰りの、めずらしいナツミカン園があったりする道中、「太陽拳!!!!!」とみんなで言ったもんだ。

次回もさくらと一緒に『レリーズ!』。

焼肉屋 | 2018/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク