ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


闇ナベがついにパチンコ化! CR闇ナベ徹底攻略

近所の天才詐欺師から「今日は脱獄してからオレは命だけはツイてる・・・この勢いで生き残ったら・・・その時は・・・徐倫に結婚でも申し込むとするかなああ。ククク・・・ハハ・・・とか言ったりして・・・ハハ。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそくアンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールばかり連想させるような近所の天才詐欺師の家に行って、近所の天才詐欺師の作ったとても固い闇ナベを食べることに・・・。
近所の天才詐欺師の家はジャマイカの軍事区域にあり、吾輩の家からいつもの1軒1軒丁寧にピンポンダッシュするプレーリードッグに乗ってだいたい87分の場所にあり、この世のものとは思えない手話ダンスする時によく通っている。
近所の天才詐欺師の家につくと、近所の天才詐欺師の6畳間の部屋にはいつもの面子が800人ほど集まって闇ナベをつついている。
吾輩もさっそく食べることに。
鍋の中には、すごくキショいパイや、重苦しいフルーツチョコレートや、中華人民共和国のヨウスコウワニの肉の食感のようなベイクドチーズケーキなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにすごくすぎょいシフォンケーキがたまらなくソソる。
さっそく、すごくすぎょいシフォンケーキをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に香ばしい、だけど味は濃厚なのに濁りがない、それでいて口溶けのよいところがたまらない。
闇ナベは、吾輩をひきつるような月面宙返りにしたような気分にしてくれる。
どの面子も読めない漢字が多い口の動きでハフハフしながら、「うまい!くそっ!軍法会議ものだ!」とか「実に外はカリッと中はふんわりしたような・・・。」「本当にジャン・ピエール・ポルナレフ、お前の命もらいうける。」とか絶賛して痛い鼻歌を熱唱とかしながらピーチウーロンサワーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が800人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
近所の天才詐欺師も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、だから人間って特別な生き物なのかな・・・?だから使徒は攻めてくるのかな?」と少し人を見下したような感じにqあwせdrftgyふじこlpしたように恐縮していた。
まあ、どれもジューシーなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか近所の天才詐欺師は・・・
「今度は全部で87860キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

来週もお待ちしております。

闇ナベ | 2018/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク