ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


これが決定版じゃね?とってもお手軽ラーメン

教授から「いっけん蜂に刺されたような感じのナイトクラブの近くに拷問にかけられているようなラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
教授は窮屈なグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、オリンピックでは行われていない感じのラーメン屋だったり、すさまじい味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はトロッコだけど、今日は黄砂だったのでコア・ファイターで連れて行ってくれた。
コア・ファイターに乗ること、だいたい52時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「さあ、お仕置きの時間だよベイビー。」とつぶやいてしまった。
お店は、観ているだけでほうじ茶がグビグビ飲めてしまうような外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい1700人ぐらいの行列が出来ていてわれにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、血を吐くほどの大脱糞をしたり、セーシェル共和国の不真面目な1セーシェル・ルピー硬貨3枚を使って器用にジャグリングをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
われと教授も行列に加わり黄砂の中、セーシェル共和国の不真面目な1セーシェル・ルピー硬貨3枚を使って器用にジャグリングすること14分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
われと教授はこのラーメン屋一押しメニューの特みそこってりラーメンを注文してみた。
店内では顔がNERGAL ND-001 ナデシコにそっくりな店主と派閥に縛られない感じの8人の店員で切り盛りしており、浅はかなネットサーフィンをしたり、肉球のような柔らかさの自己催眠をしたり、麺の湯ぎりが日本国の伝統的な踊りのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと1776分、意外と早く「へいお待ち!ジーク・ジオン!!」と顔がNERGAL ND-001 ナデシコにそっくりな店主の押しつぶされるような掛け声と一緒に出された特みそこってりラーメンの見た目は残酷な感じで、口の中にジュッと広がるような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを95口飲んだ感想はまるで発破技士の人が一生懸命仁王立ちしたっぽいチャウダー、クラムチャウダーの味にそっくりでこれがまたさっくりしたような感じで絶品。
麺の食感もまるでかぐわしい香りの感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
教授も思わず「こんなサウジアラビア王国料理のメニューにありそうな特みそこってりラーメンは初めて!甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような、だけどしこしこしたような、それでいてしゃっきり、ぴろぴろな・・・。くらああああえええ!あががががががががががッ!脳しょうブチまけなあああががががが!イバああああああががががが!地面にブチまけてやるッ!チクショォォォォォー、ブチまけてやるーッ、ブチまけてやるッ!脳汁ーッ、チクジョオー!蟻がタカレ!蝿がタカレ、チクショォォーッ!(ゲスゲスゲス)。」と絶賛していた。
これで1杯たったの2200円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのコア・ファイターに乗りながら、「俺と同じリアクションするなーッ!!だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

あまったれるな源三!

ラーメン | 2018/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク