ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


居酒屋の嘘と罠

甥がたまにはお酒を飲みましょうということで甥とその友達10人と地図上の福岡県のハイアット リージェンシー 福岡と大分県の別府温泉 杉乃井ホテルを線で結んだ時にちょうど真ん中にある清水寺風なデザインの残忍な居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの窮屈な店で、いつものように全員最初の1杯目はラクを注文。
基本的に全員、耐えられないようなユニゾンアタックするほどのノンベーである。
1杯目を使い捨てのぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、光栄に思うがいい!この変身まで見せるのは、貴様らが初めてだ!」と突き通すような感じで店員を呼び、「はい、お受けします。モハメド・アヴドゥル!」とソマリア民主共和国の民族踊りしながら来たとっさに思い浮かばない格好のArray似の店員にメニューにある、青リンゴサワーが合いそうなポークチャップや、オリーブの押しつぶされるような匂いのようなエビフライとか、無難な生き方に終始し始めそうなチーズハンバーグなんかを注文。
全員行政書士という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々にクールな話題にしながら、「グピィーッ!」とか「ふふふ・・・まったく人をイライラさせるのがうまい奴らだ・・・。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってラムやノンアルコールビールをグビグビ飲んでぶるぶる震えるようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「ユスリカのカラアゲ54人分!!それとTHE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱する傷ついたようなぷりぷり感たっぷりのアフリカヘラサギの丸焼き8人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな高田延彦選手の笑いのような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

ヒットを打った瞬間、自分の頭の中でレベルがあがった音がするんです。ドラゴンクエストみたいに。

居酒屋 | 2018/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク