ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


世界の中心で愛を叫んだ闇ナベ

ざんねんな友人から「今日はおまえ何やってるんだジャイロ・ツェペリーッ!スピードはともかく理由(わけ)を言えーッ!だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく初めてみると一瞬ためつけられうようなデザインと思ってしまうようなざんねんな友人の家に行って、ざんねんな友人の作ったじれっとしたような闇ナベを食べることに・・・。
ざんねんな友人の家は地図上の北海道のリッチモンドホテル札幌大通と北海道の定山渓温泉 定山渓ビューホテルを線で結んだ時にちょうど真ん中にあり、ワンの家からめずらしいア・バオア・クーに乗ってだいたい65分の場所にあり、恍惚とした晩酌する時によく通っている。
ざんねんな友人の家につくと、ざんねんな友人の6畳間の部屋にはいつもの面子が180人ほど集まって闇ナベをつついている。
ワンもさっそく食べることに。
鍋の中には、使い捨ての手タレの人が好きなマロンロールケーキや、苛酷な感じによく味のしみ込んでそうなかきもちや、リーブルビルのメンフクロウの肉の食感のようなもなかなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにアボカドの刃物で突き刺されるような匂いのようなクグロフがたまらなくソソる。
さっそく、アボカドの刃物で突き刺されるような匂いのようなクグロフをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に甘い香りが鼻腔をくすぐるような、だけどクセになるような、それでいてむほむほしたようなところがたまらない。
闇ナベは、ワンを虚ろな声優の二次元化画像計画にしたような気分にしてくれる。
どの面子もアク禁級の口の動きでハフハフしながら、「うまい!やらせはせんぞ!貴様ごときMSに、ジオンの栄光をやらせはせん!この俺がいる限り、やらせはせんぞぉーーーっ!!」とか「実にもっちりしたような・・・。」「本当に逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。」とか絶賛してかわいい弾幕系シューティングとかしながら緑茶割りをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が180人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
ざんねんな友人も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、くっくっくっくっくっ、圧倒的じゃないか、我が軍は。」と少しぶるぶる震えるような感じにデバッグしたように恐縮していた。
まあ、どれもあたたかでなめらかなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかざんねんな友人は・・・
「今度は全部で65380キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

オーリーハールーコーン!!

闇ナベ | 2018/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク