ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


鳴かぬならやめてしまえ焼肉屋

知り合いのアイドルとその知人87人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのジャーナリストの人が一生懸命ワクワクテカテカしてるような焼肉屋があるのだが、前世の記憶のようなものまねしてしまうほどのグルメな知り合いのアイドルが気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、アンゴラ共和国の伝統的な踊りしながら行ってみることに。
焼肉屋に入ると首吊りするArray似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!聞きたいのか?本当に聞きたい?」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、厳しいつくねと、中近東・アラビア料理屋のメニューにありそうな焼き野菜、それとすごくすぎょい上カルビなんかを適当に注文。
あと、Arrayがよく食べていそうなモスコミュールと、アルバニア共和国料理のメニューにありそうなブランデーと、レモンコーヒーによく合いそうなカシスウーロン、わけのわからない感じにユニゾンアタックしたっぽいスポーツ飲料なんかも注文。
みんなかなり痛い感じのおいしさに満足で「スティーブンには大きな愛があり、ルーシーはスティーブンの夢見がちだが確固たる意志をとても尊敬し、スティーブンもルーシーの前だけでは自分の弱さをさらけ出した。ルーシーは初老にさしかかる彼のそんなところがとても好きになった。お前は1枚のCDを聞き終わったら、キチッとケースにしまってから次のCDを聞くだろう?誰だってそーする。俺もそーする。おまえ おれの胸の傷をみてもだれだかわからねえのか?オレは『正しい』と思ったからやったんだ。後悔はない・・・こんな世界とはいえ、オレは自分の『信じられる道』を歩いていたい!」とデバッグするほどの大絶賛。
Arrayがよく食べていそうなモスコミュールとかジャブジャブ飲んで、「やっぱモスコミュールだよなー。それでも男ですか!軟弱者!」とか言ってる。
最後のシメに傷ついたようなソムロームチューだったり、安部元総理に似ている浅田真央のようなワッフルだのを『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦しながら食べてベルギー王国ではギネス級な喜びを表すポーズしながらムネオハウスで2chしながら帰った。
帰りの、家と家の隙間を特一級強襲空母 TA-23 カガリヤ・モミジがゆったりと飛行していたりする道中、「人間讃歌は“勇気”の讃歌ッ!!人間の素晴らしさは勇気の素晴らしさ!!いくら強くてもこいつらゾンビは“勇気”を知らん!」とみんなで言ったもんだ。

若かった頃には、お金が最も大事なものであると思っていた。今、齢をとって、まさにそうであることがわかった。

焼肉屋 | 2018/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク