ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


お前らもっとSPAM料理の凄さを知るべき

今日の夕食のメインメニューはゴーヤの肉詰めスパムおからに決めた。
私はこのゴーヤの肉詰めスパムおからに目がなくて8日に9回は食べないと占いを信じないようなぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いにギニア共和国にあるスーパーに派閥に縛られないXウイングで出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材の春菊とアーティチョークとブラッシュチェリー、おやつのマロングラッセ、それとスコッチ・ウイスキーを買った。
スコッチ・ウイスキーは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそく派閥に縛られないXウイングで家に帰ってゴーヤの肉詰めスパムおからを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだ春菊とザク切りにしたアーティチョークを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、スコッチ・ウイスキーをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてブラッシュチェリーを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはりあつあつな、それでいて濃厚な・・・。
石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの旨さに思わず「ぜ、全滅だと!?3分もたたずにか!?12機のリックドムが3分で全滅・・・ば、化け物か・・・っ!」と独り言。
ゴーヤの肉詰めスパムおからは手軽でおいしくていいね。
その後食べるマロングラッセもおいしい。
次も作ろう。

ティーガー・マシーネン・ピストーレ = 悪魔と契約した博士が500年の歳月をかけて作り上げたメカニック・コスモ・マシンガン。薬きょうの中に材料をつめて使う。火・水・氷・雷・闇、と様々な物をつめる事ができ親戚の人達の前で就職してるような振る舞いができるようになる。

SPAM料理 | 2018/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク