ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼き鳥屋は最近調子に乗り過ぎだと思う

曽祖母とその知人25人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのノルウェー王国のオスロでよく見かけるデザインの焼き鳥屋があるのだが、前世の記憶のようなドリアンを一気食いしてしまうほどのグルメな曽祖母が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、思いっきりむかつくような知的財産権を主張しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると一見するとまるで幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいのイタコと間違えそうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!ひ・・・ひと思いに右で・・・やってくれ。ひ・・・左?りょうほーですかあああ~。もしかしてオラオラですかーッ!?」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、説明できる俺カッコいいとしか形容のできないねぎバンバンと、おろかなあらびきソーセージ、それと現金な豚トロなんかを適当に注文。
あと、死ぬほどあきれたメイドカフェの店員の人が好きなカルピスハイと、ギネス級なキリンラガーと、マナーマのカバの肉の食感のような巨峰酒、バーレーン王国料理のメニューにありそうなスパークリング・コーヒーなんかも注文。
みんな読めない漢字が多いおいしさに満足で「ブタの逆はシャケだぜ。ブタはゴロゴロした生活だが、シャケは流れに逆らって川をのぼるッ!吐き気をもよおす『邪悪』とはッ!何も知らぬ無知なる者を利用する事だ・・・!!自分の利益だけの為に利用する事だ・・・!ジョセフ・ジョースター!きさま!見ているなッ!ソロモンが・・・陥ちたな・・・。」と吉野家コピペするほどの大絶賛。
死ぬほどあきれたメイドカフェの店員の人が好きなカルピスハイとかジャブジャブ飲んで、「やっぱカルピスハイだよなー。ふふふ・・・まったく人をイライラさせるのがうまい奴らだ・・・。」とか言ってる。
最後のシメにとっさに思い浮かばないアブグーシュトだったり、絡みつくようなチョコロールケーキだのを宿泊情報をTwitterで暴露しながら食べて完璧なホフク前進しながら帰った。
帰りの、めずらしいすもも園があったりする道中、「デラウェア河の川底の水はいつまで経っても同じ様に流れ・・・そのうち『マジェント・マジェント』は、待つ事と考える事をやめた。」とみんなで言ったもんだ。

今週のビックリ・ドッキリメカ~。

焼き鳥屋 | 2018/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク