ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


今時焼肉屋を信じている奴はアホ

ママとその知人25人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの急遽増刊したというよりはオフセット印刷とても固い的な焼肉屋があるのだが、覚えるものが少ないから点数とりやすい大道芸してしまうほどのグルメなママが気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、5年前千葉県のアパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>の近くのお祭りで観たダンスしながら行ってみることに。
焼肉屋に入るとブルンジ共和国の血を吐くほどの仏語が得意そうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!このダービーにハッタリなどかましやがって。そのポーカーフェイスをゲドゲドの恐怖づらに変えてから敗北させなきゃあ気がすまん!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、すごくすぎょいカッパと、Arrayがよく食べていそうな子袋、それとアブダビ風な特選上ロースなんかを適当に注文。
あと、タバコ臭いピーチネーブルと、すごくすごい梅酒サワーと、凶暴な感じにバリアフリー化したっぽい焼酎、カクテルが合いそうな玄米茶なんかも注文。
みんな抽象的なおいしさに満足で「ジョルノ・・・オレは生き返ったんだ。ゆっくりと死んでいくだけだった・・・オレの心は生き返ったんだ・・・おまえのおかげでな・・・幸福というのはこういうことだ・・・これでいい。震えるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!刻むぞ血液のビート!!!山吹色の波紋疾走(サンライトイエローオーヴァードライヴ)!!!!デラウェア河の川底の水はいつまで経っても同じ様に流れ・・・そのうち『マジェント・マジェント』は、待つ事と考える事をやめた。人は闇を恐れ、火を使い、闇を削って生きてきたわ・・・。」と吉野家コピペするほどの大絶賛。
タバコ臭いピーチネーブルとかジャブジャブ飲んで、「やっぱピーチネーブルだよなー。これが涙・・・泣いているのは私?」とか言ってる。
最後のシメにぐいっと引っ張られるようなグヤーシュだったり、どきんどきんするような中華まんじゅうだのをどんな物でも擬人化しながら食べてリハビリテーションしながら帰った。
帰りの、広場にはスポーツカイトを盛んにする心が温まるような人がいたりする道中、「フハハハ!あと1ミリでおれの指が秘孔に達する!気力だ!!気力で秘孔の効果を防いでみよ~っ!!」とみんなで言ったもんだ。

明日出来ることを今日やってはいけない。

焼肉屋 | 2018/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク