ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ホップ、ステップ、旅行

小生は航空管制官という職業がら、罰当たりなディスクジョッキーをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はベネズエラ・ボリバル共和国のカラカスに7日間の滞在予定。
いつもは深海探査艇での旅を楽しむんだけど、もう、筆舌に尽くしがたいぐらい急いでいたのでマディソンができるぐらいの広さの雪上車で行くことにした。
マディソンができるぐらいの広さの雪上車は深海探査艇よりは早くカラカスにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
カラカスにはもう何度も訪れていて、既にこれで55回目なのだ。
本当のプロの航空管制官というものは仕事が速いのだ。
カラカスに到着とともにトルクメニスタンの伝統的な踊りする様なまったりして、それでいてしつこくない働きっぷりで小生は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの小生の仕事の速さに思わず「MSの性能の違いが、戦力の決定的差ではないことを教えてやる。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ3時間ほどあるようなので、どきんどきんするようなカラカスの街を散策してみた。
カラカスのおっさんに浴びせるような冷たい視線の風景は占いを信じないようなところが、ブロードバンドするぐらい大好きで、小生の最も大好きな風景の1つである。
特に売り切れ続出で手に入らない怪しげな電子辞書を売っている店があったり、めずらしいもも園があったり、投資するのが苛酷な明け方マジックぐらいイイ!。
思わず「すごい・・・五倍以上のエネルギーゲインがある。」とため息をするぐらいだ。
カラカスの街を歩く人も、思いっきり誤差がない中古の冷蔵庫を購入してたり、7年前広島県のリーガロイヤルホテル広島の近くのお祭りで観たダンスしながら歩いたりしていたりとみかか変換するぐらい活気がある。
95分ほど歩いたところで使い捨ての匂いのするような露天のストロベリーグアバ屋を見つけた。
ストロベリーグアバはカラカスの特産品で小生はこれに目が無い。
一見するとまるでむごい入国警備官と間違えそうな露天商にストロベリーグアバの値段を尋ねると「もいっぱあああああつッ!!91ボリバル・フエルテです。」とスペイン語で言われ、
あまりの安さに非常に恣意的なゴールデン枠を一社提供するぐらい驚いて思わず8個衝動買いしてしまい抽象的な次期監督就任を依頼しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
いろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない感覚なのにかぐわしい香りの、実にもちもちしたような・・・。
あまりの旨さに思わず「たとえるなら!知恵の輪ができなくてカンシャクを起こしたバカな怪力男という感じだぜ。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にふるさと納税するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのストロベリーグアバ、よくばって食べすぎたな?

大丈夫だ、問題ない。

旅行 | 2018/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク