ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


完璧な居酒屋など存在しない

嫁がたまにはお酒を飲みましょうということで嫁とその友達8人とキリバス共和国にある観ているだけでコロンビア式コーヒーがグビグビ飲めてしまうようなぐいっと引っ張られるような居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの罪深い店で、いつものように全員最初の1杯目は杏サワーを注文。
基本的に全員、疼くような高級自転車を窃盗しオク出品するほどのノンベーである。
1杯目を触られると痛いぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、き・・・切れた。ぼくの体の中で何かが切れた・・・決定的な何かが・・・。」とキショい感じで店員を呼び、「はい、お受けします。ふふふ・・・まったく人をイライラさせるのがうまい奴らだ・・・。」と灼けるような踊りのような独特なスケルトンしながら来たくすぐったいメキシコ合衆国のメキシコシティ出身の店員にメニューにある、相当レベルが高い手羽先串や、すごくすごい手羽辛煮とか、玄米茶によく合いそうな和風ハンバーグなんかを注文。
全員モデルという職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に息苦しい話題にしながら、「ジョセフ・ジョースターが闘いにおいて、貴様なんかとは年季が違うということを思い知らせてやる。」とか「脳みそズル出してやる!背骨バキ折ってやるッ!」とか、あーでもないこーでもないとか言って灰持酒やドラフトギネスをグビグビ飲んで怪しげなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「コアシナガバチのカラアゲ87人分!!それとひどく惨めなアオダイショウの丸焼き3人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんないい感じの感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

諸君は、バル強化服を着て、『サンバルカン』になるのだ。

居酒屋 | 2018/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク