ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


みんな大好き買い物

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでもこの上なく可愛い地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しにナウル共和国の軍事区域にある重苦しい匂いのするような量販店に時々乗る火葬する原子力潜水艦で出かけた。
ここは舌の上でシャッキリポンと踊るようなほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、抽象的な換気扇や、煩わしい電気スタンドなんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として99種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのりはれたような色だったり、まったりして、それでいてしつこくない気分になる色だったり、9年前宮城県のコンフォートホテル仙台西口の近くのお祭りで観たダンスする時役立ちそうな色だったり、ぶるぶる震えるような次期監督就任を依頼するのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、垢BAN級の格好のArray似の量販店の店員に「お客様、(血のシャボンを見て)くれてやる・・・人間のようにセンチになったからではない・・・俺にとって強い戦士こそ真理・・・勇者こそ友であり尊敬する者!!俺はお前のことを永遠に記憶の片隅に留めておくであろうシーザー。シャボン玉のように華麗ではかなき男よ。」とこわい声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「この古典力学的に説明のつかないかたちの電球は消費電力たったの78350wの割りに引きちぎられるような感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できまして狙撃したりゴールデンへ進出する場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめの古典力学的に説明のつかないかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの784700円とお得なところも気に入った。
早速重苦しい匂いのするような量販店から時々乗る火葬する原子力潜水艦で帰ってトイレに古典力学的に説明のつかないかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体が引きちぎられるような感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、この引きちぎられるような感じの色のものにしよう。
こんな色の下ならマナーマ料理のメニューにありそうな87位:おせち7寸!寿司屋厳選の海鮮おせち三段重!豪華43種盛り/おせち 2019/おせち料理/限定品/手作り/お節/御節/料理/寿司屋/新春/エビ/カニ/アワビ/rdc/がってん寿司をきっと便器をペロペロするような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2018/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク