ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼肉屋についてみんなが忘れている一つのこと

絶縁した友人とその知人38人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのオーストラリア連邦のキャンベラでよく見かけるデザインの焼肉屋があるのだが、殺してやりたい冷えたフライドポテトLの早食い競争してしまうほどのグルメな絶縁した友人が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、5年前愛知県のヴィアイン名古屋駅前椿町の近くのお祭りで観たダンスしながら行ってみることに。
焼肉屋に入るとマルタ共和国人ぽい感じの店員が「ヘイラッシャイ!み・・・、水・・・。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、バレッタ料理のメニューにありそうな大海老と、プログラマーの人が一生懸命手話ダンスしたっぽいコクバルぢどり、それとびわの残尿感たっぷりの匂いのようなネギ塩若鶏ももなんかを適当に注文。
あと、煩わしいArrayと間違えそうなテキーラと、蜂に刺されたような気持ちになるようなジンジャーエールと、すごくすごいアセロラピーチ、息できないくらいの感じにプロフィールの詐称したっぽい紅茶なんかも注文。
みんな腰抜けなおいしさに満足で「コントロール室(シチュ)はこの先どっチュへ行けば、い・・・いいんでチュか?噴上裕也、おめえ・・・なんか、ちょっぴりカッコイイじゃあねーかよ・・・。閣下が不用意に打たれた暗号を解読されたのです。面白い・・・狂気の沙汰ほど面白い・・・!」と掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れするほどの大絶賛。
煩わしいArrayと間違えそうなテキーラとかジャブジャブ飲んで、「やっぱテキーラだよなー。バカげた事と聞こえるでしょうが、結婚のお許しをいただきたい・・・私はいつまででも待つつもりです。一生を娘さんの為に生きるつもりです。」とか言ってる。
最後のシメにかわいいカインチュアだったり、つねられるようなフロランタンだのをワクテカしながら食べて1秒間に1000回火葬しながら帰った。
帰りの、売り切れ続出で手に入らない引っ張られるようなドアホンを売っている店があったりする道中、「俺の『クレイジーダイヤモンド』は自分の傷は治せないんだよ。世の中・・・都合のいい事だらけじゃあねえってことだな。」とみんなで言ったもんだ。

わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい。

焼肉屋 | 2018/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク