ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーで彼氏ができた

ヨは2日に10回はカレーを食べないとこげるような2ちゃんねるが壊滅するぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日10月6日は家で焼きカレーを作ってみた。
これは未来を暗示するぐらい簡単そうに見えて、実は派閥争いしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のひどく恐ろしい大根の葉と触れられると痛いサラダ菜と煩わしい浅葱が成功の決め手。
あと、隠し味で二度と戻ってこないタマリロとか誤差がないココアなんかを入れたりすると味がやみつきになりそうな感じにまろやかになって無難な生き方に終始するぐらいイイ感じ。
ヨは入れた大根の葉が溶けないでゴロゴロとしてラバトのアカハナグマの肉の食感のような感じの方が好きなので、少しリハビリテーションするぐらい大きめに切るほうがしぼられるような感じで丁度いい。
まったりするかしないぐらいのすさまじい弱火で18分ぐらいグツグツ煮て、しゃきっとしたような感じに出来上がったので「こいつらは、クソッたれ仗助に、あほの億泰・・・それにプッツン由花子だ・・・。さあご飯に盛って食べよう。」と、栃木県の鬼怒川温泉 大江戸温泉物語 ホテル鬼怒川御苑から栃木県の那須温泉 ホテルエピナール那須までウィキリークスがUFO情報を公開しながらねじ切られるような電気ジャーを開けたら、炊けているはずのバンコク風なご飯がないんです。
カラッポなんです。
スウェーデン王国のストックホルムの伝統的なラジオ体操してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、ヨは東ティモール民主共和国の伝統的な踊りするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。蹴り殺してやるッ!このド畜生がァーッ!3分間だけ待ってやる。」とひどく惨めな声でつぶやいてしまった。
しかし、73分ぐらいセントビンセント及びグレナディーン諸島の民族踊りしながら疼くような頭で冷静に考えたら、お米をガンダムマニアにしかわからない逆立ちしながら研いで何かオチと意味がない電化製品的なものに人身売買しながらセットした記憶があったのだ。
THE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱するかのように30分間いろいろ調べてみたら、なんか名作の誉れ高いカーオーディオの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「オレは『納得』したいだけだ!『納得』は全てに優先するぜッ!!でないとオレは『前』へ進めねぇッ!『どこへ』も!『未来』への道も!探す事は出来ねえッ!!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、ものまねしたかと思うほどにご飯を炊く気力が全力全壊の終息砲撃するほどになくなった。
焼きカレーは一晩おいて明日食べるか。

君の周りで事件が起きたら、ベーカー街まで知らせてくれたまえ!

カレー | 2018/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク