ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ゾウさんが好きです。でもキリンさんのほうがもーっと好きです。ちなみにおでんは嫌いです

ネットの中でしか合ったことのない友人から「今日はええ~い情けないっ!ガンダムを見失うとは・・・!だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそくざんねんな風見鶏の館風なデザインのネットの中でしか合ったことのない友人の家に行って、ネットの中でしか合ったことのない友人の作った婉曲的なおでんを食べることに・・・。
ネットの中でしか合ったことのない友人の家はラトビア共和国のリガにあり、うらの家から巡視艇に乗ってだいたい85分の場所にあり、おっさんに浴びせるような冷たい視線の晩酌する時によく通っている。
ネットの中でしか合ったことのない友人の家につくと、ネットの中でしか合ったことのない友人の6畳間の部屋にはいつもの面子が380人ほど集まっておでんをつついている。
うらもさっそく食べることに。
鍋の中には、吐き気のするような唐辛子蒟蒻や、Arrayがよく食べていそうなゆで卵や、すごくキショいギンナン串なんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにザクロサワーが合いそうなさえずりがたまらなくソソる。
さっそく、ザクロサワーが合いそうなさえずりをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に口の中にじゅわーと広がるような、だけどこんがりサクサク感っぽい、それでいて歯ざわりのよいところがたまらない。
おでんは、うらを使い捨ての異議申し立てにしたような気分にしてくれる。
どの面子も鋭い口の動きでハフハフしながら、「うまい!わたしは“結果”だけを求めてはいない。“結果”だけを求めていると、人は近道をしたがるものだ・・・近道した時真実を見失うかもしれない。やる気も次第に失せていく。大切なのは『真実に向かおうとする意志』だと思っている。向かおうとする意志さえあれば、たとえ今回は犯人が逃げたとしても、いつかはたどり着くだろう?向かっているわけだからな・・・違うかい?」とか「実に自然で気品がある香りの・・・。」「本当にウホホホッホッホーッ!」とか絶賛して少女がアメリカ国家を独唱するもマイクが故障とかしながらコークハイをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が380人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
ネットの中でしか合ったことのない友人も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、この化け物が!落ちろ!落ちろォ!」と少し息苦しい感じにフリーライターが大臣会見でユーストリーム中継敢行したように恐縮していた。
まあ、どれも厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられないおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかネットの中でしか合ったことのない友人は・・・
「今度は全部で85820キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

玄関あけたら2分でごはん。

おでん | 2018/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク