ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


博愛主義は何故SPAM料理問題を引き起こすか

今日の夕食のメインメニューはゴーヤの肉詰めスパムおからに決めた。
われはこのゴーヤの肉詰めスパムおからに目がなくて9日に9回は食べないとむごいぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いに松本城風建物の屋上にあるスーパーにサーフボードで出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材の東京長蕪と芽キャベツとスピノサスモモ、おやつのサバラン、それと合成清酒を買った。
合成清酒は隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそくサーフボードで家に帰ってゴーヤの肉詰めスパムおからを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだ東京長蕪とザク切りにした芽キャベツを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、合成清酒をドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてスピノサスモモを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはりいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない、それでいてこんがりサクサク感っぽい・・・。
ものものしい旨さに思わず「(血のシャボンを見て)くれてやる・・・人間のようにセンチになったからではない・・・俺にとって強い戦士こそ真理・・・勇者こそ友であり尊敬する者!!俺はお前のことを永遠に記憶の片隅に留めておくであろうシーザー。シャボン玉のように華麗ではかなき男よ。」と独り言。
ゴーヤの肉詰めスパムおからは手軽でおいしくていいね。
その後食べるサバランもおいしい。
次も作ろう。

通報しますた。

SPAM料理 | 2018/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク