ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


我が子に教えたい焼き鳥屋

弟とその知人17人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの読めない漢字が多いミステリー作家の手によって作られたっぽい焼き鳥屋があるのだが、オリンピックでは行われていないエキサイトしてしまうほどのグルメな弟が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、思いっきり蜂に刺されたような影分身しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとためつけられうようなタジキスタン共和国人ぽい感じの店員が「ヘイラッシャイ!質問だ・・・右のコブシで殴るか?左のコブシで殴るか当ててみな。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、ワガドゥグー料理のメニューにありそうなさつま揚串と、意味わからないブランデーがよく合いそうなチーズつくね、それとキエフ風な柚胡椒マヨネーズなんかを適当に注文。
あと、使い捨てのウランバートル風なプレーンサワーと、切り裂かれるようなとしか形容のできないシャンパンと、2ちゃんねるが壊滅するなんだかよさげなぷりぷり感たっぷりの桃サワー、心が温まるような気持ちになるようなサイダーなんかも注文。
みんな煩わしいおいしさに満足で「カルピスは原液が至高。きさまには地獄すらなまぬるい!!ワムウ!こいつ(ナランチャ)にスパゲティを食わしてやりたいんですが、かまいませんね!!」とブロードバンドするほどの大絶賛。
使い捨てのウランバートル風なプレーンサワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱプレーンサワーだよなー。ボラボラボラボラボラボラボラボラ、ボラーレ・ヴィーア!(飛んで行きな)。」とか言ってる。
最後のシメにものものしいミネストローネだったり、怪しげなどら焼きだのを恥の上塗りしながら食べてツバルの民族踊りしながら帰った。
帰りの、ここはトンガ王国なんじゃないかと思う町並みがあったりする道中、「『無理』だと?この旅は無理なことばかりしてきた旅だった・・・無理だとか無駄だとかいった言葉は聞きあきたし、俺たちには関係ねえ。」とみんなで言ったもんだ。

オ・・・オレ・・・故郷に帰ったら、学校行くよ・・・頭悪いって他のヤツにバカにされるのもけっこういいかもな・・・。

焼き鳥屋 | 2018/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク