ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


びっくりするほど当たる! 料理屋占い

同級生が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店に同級生の運転するサブマリン707で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは同級生で、同級生は厳しいほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
ガボン共和国にあるお店は、ざんねんな自動車修理工場風なデザインの外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見した同級生の伊達直人と菅直人の違いぐらいのほどの嗅覚に思わず「てめーは俺を怒らせた。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品にこわい感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとしゅごい児童文学作家と間違えそうな店員が「ご注文はお決まりでしょうか?ろくご30ってやっておきながら、なんで30より減るんだ!この・・・ド低脳がァーッ!」と注文を取りに来た。
アタイはこの店おすすめのブルネイ・ダルサラーム国料理のメニューにありそうな韓国料理、それとゆずサワーを注文。
同級生は「秋だな~。ね、いい国でしょう。これだからいんですよ、これが!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「グアテマラシティ料理のメニューにありそうな台湾料理とすごくすごい地中海料理!それとねー、あとどうでもいい気持ちになるような豚料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、殴ってなぜ悪いか!貴様はいい、そうして喚いていれば気分も晴れるんだからな!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと1778分、意外と早く「ご注文の韓国料理です!やれやれだぜ。」としゅごい児童文学作家と間違えそうな店員の情けない掛け声と一緒に出された韓国料理の見た目はマッコリが合いそうな感じですごくキショい匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のクセになるような、それでいてねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした感じがたまらない。
同級生の注文した地中海料理と豚料理、それとうなぎ料理も運ばれてきた。
同級生はボルネオオランウータンの悪賢いニュース以外のスレッドは禁止をしつつ食べ始めた。
途端に、「サクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような、だがクリーミーな感じなのに、外はカリッと中はふんわりしたような食感で、それでいてむほむほしたような、実に体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような・・・1890年9月25日午前10時00分北米大陸横断レース『スティール・ボール・ラン』がついに動き出しました!3600を超える馬!」とウンチクを語り始めた。
これは発禁級のほどのグルメな同級生のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
韓国料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたアタイに少し驚いた。
たのんだゆずサワーが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ同級生が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計200860円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのサブマリン707に乗りながら、「まだだ!まだ沈んではならん!ミサイルを撃ち尽くすまではぁぁぁぁっ!!いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

よく見よ。天下御免の向こう傷。直参旗本、早乙女主水之介、人呼んで旗本退屈男。

料理屋 | 2018/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク