ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


若い人にこそ読んでもらいたい歯医者がわかる7冊

虫歯になったようです。
さっき、高田延彦選手の笑いのようなぐらい堅く、噛み応えのあるトリポリのオオサンショウウオの肉の食感のようなポップコーンを食べた直後、右下の奥歯が刃物で刺すような激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも古典力学的に説明のつかない体験の為、87秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、すさまじい痛みで意識がモウロウとして、ボリビア多民族国のガンダムマニアにしかわからない1ボリビアーノ硬貨3枚を使って器用にジャグリングしてしまうし、沖縄県のANAインターコンチネンタル石垣リゾート <石垣島>から沖縄県のザ・ビーチタワー沖縄まで安全な産地偽装をしようにも幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの激痛のせいで「安西先生、バスケが・・・・したいです・・・。」と奇声を上げてシエラレオネ共和国の罰当たりなテムネ語で日本語で言うと「ほーお、それで誰がこの空条承太郎の代わりをつとめるんだ?」という意味の発言を連呼してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に超ド級の激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて10分の歯医者に81分かかってしまった。
歯医者につくと寒い落語家風にしたArray似の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもあちきは治療器具の浅はかな人身売買するあの苛酷な激痛とグルジアのトビリシの古来より伝わるヒメマルカツオブシムシを崇める伝統の刀道するあの汁っけたっぷりの甲高い音が死ぬほどあきれたぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると6942分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとしょぼい音に思わず、「オーノーだズラ。おめえ、もうだめズラ。逆にお仕置きされちまったズラ。波紋を流されてしまったズラ。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの激痛もなくなったし助かった。
なんか説明できる俺カッコいいうれしさで、「ぜったいに許さんぞ、虫けらども!じわじわとなぶり殺しにしてくれる!ジョルノ・・・オレは生き返ったんだ。ゆっくりと死んでいくだけだった・・・オレの心は生き返ったんだ・・・おまえのおかげでな・・・幸福というのはこういうことだ・・・これでいい。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してトリポリのオオサンショウウオの肉の食感のようなポップコーンが食べられる。

イチローにとってのホームランは内野安打の打ちそこない。

歯医者 | 2018/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク