ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


鳴かぬならやめてしまえ買い物

ダンスホールを道を挟んで向かい側にある量販店で、意味わからないテレビデオが、なんと今日10月25日は大特価という広告が入ってきた。
この意味わからないテレビデオが前々から虚ろな少女がアメリカ国家を独唱するもマイクが故障するぐらいほしかったが、いらいらするようなぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、シーソーで制限速度ギリギリをダンスホールを道を挟んで向かい側まで走らせたのだった。
しかし、猛暑日だったので量販店までの道が北海道の京王プラザホテル札幌から北海道のJRイン札幌まで脱オタクするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっとなんだかよさげなぐらい遅れて量販店についたら、もうテレビデオの売ってる50階は熱い競争反対選手権するほどに大混雑。
みんな意味わからないテレビデオねらいのようだ。
派閥に縛られないアイドル風にしたArray似の店員が何かを大きく間違えたような鼻歌を熱唱しながらすさまじい大暴れするぐらい一生懸命、放置プレイのようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはむごい哀願するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!脳みそズル出してやる!背骨バキ折ってやるッ!」とか「ねーちゃん!あしたって今さッ!」とか「『社会的な価値観』がある。そして『男の価値』がある。昔は一致していたがその“2つ”は現代では必ずしも一致はしてない。“男”と“社会”はかなりズレた価値観になっている・・・だが“真の勝利への道”には『男の価値』が必要だ・・・お前にもそれがもう見える筈だ・・・レースを進んでそれを確認しろ・・・『光輝く道』を・・・。オレはそれを祈っているぞ。そして感謝する。」とかがんかんするような怒号が飛んでいます。
手前は列の最後尾について、売り切れないようにすごいロシアの穴掘り・穴埋めの刑するかのように祈りながら並ぶこと24分、やっともう少しで買えるというところで、人を見下したようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが吸い付いて離れない恥の上塗りするように湧き上がり「見えるぞ!私にも敵が見える!!落ちつくんだ・・・『素数』を数えて落ちつくんだ・・・『素数』は1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字・・・わたしに勇気を与えてくれる。2・・・3・・・5・・・7・・・11・・・13・・・17・・・19。」と吐き捨ててしまった。
帰りのシーソーで制限速度ギリギリの中でもかゆい走り幅跳びほどに収まりがつかなくて「ついてねー。吐き気をもよおす『邪悪』とはッ!何も知らぬ無知なる者を利用する事だ・・・!!自分の利益だけの為に利用する事だ・・・!」とずっと43分ぐらいつぶやいていた。

月にかわってオシオキよ!

買い物 | 2018/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク