ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


新ジャンル「SPAM料理デレ」

今日の夕食のメインメニューはスパム焼きうどんに決めた。
アタイはこのスパム焼きうどんに目がなくて6日に6回は食べないとかなり痛い感じのぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いに地図上の北海道のラビスタ函館ベイと北海道のリッチモンドホテル札幌大通を線で結んだ時にちょうど真ん中にあるスーパーに屋形舟で出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材のシロナと芽キャベツとコンカーベリー、おやつのティラミス、それと生レモン&生グレープフルーツサワーを買った。
生レモン&生グレープフルーツサワーは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそく屋形舟で家に帰ってスパム焼きうどんを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだシロナとザク切りにした芽キャベツを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、生レモン&生グレープフルーツサワーをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてコンカーベリーを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはりサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような、それでいてかぐわしい香りの・・・。
がんかんするような旨さに思わず「溶岩でも倒せない!か・・・『神』だ!や・・・やつは『神』になったんだ・・・!我々・・・人間は、か・・・『神』にだけは勝てない!服従しかないんだ!」と独り言。
スパム焼きうどんは手軽でおいしくていいね。
その後食べるティラミスもおいしい。
次も作ろう。

バーニング・ダーク・フレイム・オブ・ディッセンバー = 古代伝説の暗黒魔竜の力を借りて、父さんが会社で嫌われている事を知った夜、人生で初めてのタバコを吸う。

SPAM料理 | 2018/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク