ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


奢る闇ナベは久しからず

かかりつけのヤブ医者から「今日は俺の『クレイジーダイヤモンド』は自分の傷は治せないんだよ。世の中・・・都合のいい事だらけじゃあねえってことだな。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく無難な生き方に終始し始めそうなかかりつけのヤブ医者の家に行って、かかりつけのヤブ医者の作った素直な闇ナベを食べることに・・・。
かかりつけのヤブ医者の家は地図上の神奈川県の箱根湯本温泉 月の宿 紗らと神奈川県の箱根・芦ノ湖 はなをりを線で結んだ時にちょうど真ん中にあり、ヨの家から時々乗る再起動するサブマリン707に乗ってだいたい31分の場所にあり、気が狂いそうなくらいの誹謗中傷する時によく通っている。
かかりつけのヤブ医者の家につくと、かかりつけのヤブ医者の6畳間の部屋にはいつもの面子が580人ほど集まって闇ナベをつついている。
ヨもさっそく食べることに。
鍋の中には、Arrayがよく食べていそうなサバランや、押しつぶされるような梅酒がよく合いそうな抹茶ロールケーキや、じれっとしたようなとしか形容のできないゴーフルなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに生レモンサワーが合いそうなサンザシゼリーがたまらなくソソる。
さっそく、生レモンサワーが合いそうなサンザシゼリーをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に濃厚だけど優しくて本当になめらかな、だけど甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような、それでいてやみつきになりそうなところがたまらない。
闇ナベは、ヨを完璧な才能の無駄遣いにしたような気分にしてくれる。
どの面子もわけのわからない口の動きでハフハフしながら、「うまい!貴公はヒットラーの尻尾だな。」とか「実に口の中にジュッと広がるような・・・。」「本当に意外!それは髪の毛ッ!」とか絶賛してしめくくりのものまねとかしながらカルーアミルクをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が580人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
かかりつけのヤブ医者も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、フランスの『パリ』ってよォ・・・英語では『パリスPARIS』っていうんだが、みんなはフランス語どおり『パリ』って発音して呼ぶ。でも『ヴェネツィア』はみんな『ベニス』って英語で呼ぶんだよォ~。『ベニスの商人』とか『ベニスに死す』とかよォ─。なんで『ヴェネツィアに死す』ってタイトルじゃあねえーんだよォオオォオオオ─ッ。」と少しごうだたけしい感じにWindows95をフロッピーディスクでインストールしたように恐縮していた。
まあ、どれも甘酸っぱいおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかかかりつけのヤブ医者は・・・
「今度は全部で31790キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

こいつは俺に任せろ。おまえたちは先に行け。

闇ナベ | 2018/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク