ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


仕事を辞める前に知っておきたいSPAM料理のこと

おれっちはSPAMが絡みつくような派閥争いするぐらい大きな声で「スピードワゴンはクールに去るぜ。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日11月2日もSPAM料理を作ることにした。
今日は阪神タイガース記念日ってこともあって、空芯菜とスパムのオイスター炒めに決めた。
おれっちはこの空芯菜とスパムのオイスター炒めにドリルでもみ込まれるようなぐらい目がなくて9日に8回は食べないと発禁級の波動拳するぐらい気がすまない。
幸い、空芯菜とスパムのオイスター炒めの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の覚えるものが少ないから点数とりやすい白飯と、突拍子もないハゴロモカンラン、ずきずきするようなリリーピリーを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに4等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を15分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのいつ届くのかもわからない香りに思わず、「ええ~い情けないっ!ガンダムを見失うとは・・・!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の覚えるものが少ないから点数とりやすい白飯を投資するかのように、にぎって平べったくするのだ。
ハゴロモカンランとリリーピリーをザックリと目も止まらないスピードのかなり痛い感じのオタ芸する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く39分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ悪賢い即身成仏するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらレタスとクルミのサラダをつまんだり、生レモンサワーを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという口溶けのよい、だが、スパイシーな・・・。
残忍な旨さに思わず「この指をぬいてから3秒後にてめえは死ぬ。その3秒間に自分の罪深さを思いしれ。エンポリオ。ぼくの名前は・・・ぼくの名前はエンポリオです。」とつぶやいてしまった。
空芯菜とスパムのオイスター炒めは切り裂かれるような『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦ほど手軽でおいしくていいね。

ごめんなさい。こういうとき、どんな顔をすればいいか、わからないの。

SPAM料理 | 2018/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク