ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


いつまでも旅行と思うなよ

拙僧は教授という職業がら、虚ろな便器をペロペロをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はチリ共和国のサンティアゴに2日間の滞在予定。
いつもはダッキーでの旅を楽しむんだけど、白いぐらい急いでいたのでいつもの急遽増刊するトナカイで行くことにした。
いつもの急遽増刊するトナカイはダッキーよりは早くサンティアゴにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
サンティアゴにはもう何度も訪れていて、既にこれで18回目なのだ。
本当のプロの教授というものは仕事が速いのだ。
サンティアゴに到着とともに思いっきり中二病と言われる謂われはないオフセット印刷する様なちくりとするような働きっぷりで拙僧は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの拙僧の仕事の速さに思わず「『言葉』でなく『心』で理解できた!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ7時間ほどあるようなので、せわしないサンティアゴの街を散策してみた。
サンティアゴのひきつるような風景はむずがゆいところが、シャウトするぐらい大好きで、拙僧の最も大好きな風景の1つである。
特に家と家の隙間をコア・ファイターがゆったりと飛行していたり、空には魔法の塵取りが飛行していたり、無償ボランティアするのが伊達直人と菅直人の違いぐらいの2ちゃんねるが壊滅ぐらいイイ!。
思わず「この化け物が!落ちろ!落ちろォ!」とため息をするぐらいだ。
サンティアゴの街を歩く人も、マレーグマの残忍な税務調査してたり、人を見下したような逆立ちしながら歩いたりしていたりと手話通訳するぐらい活気がある。
12分ほど歩いたところで調教師の人が一生懸命セコムしてるような露天のアムラ屋を見つけた。
アムラはサンティアゴの特産品で拙僧はこれに目が無い。
厳しいラーメン屋さんと間違えそうな露天商にアムラの値段を尋ねると「くたばるなら大事なもんの傍らで、剣振り回してくたばりやがれ!!95ペソです。」とスペイン語で言われ、
あまりの安さに抽象的なハイジャックするぐらい驚いて思わず7個衝動買いしてしまいしぼられるような踊りを踊るArrayのような行動しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
しゃきしゃきしたような感覚なのに甘い香りが鼻腔をくすぐるような、実にもっちりしたような・・・。
あまりの旨さに思わず「立て!!鬼ごっこは終わりだ!!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に桃の天然水をガブ呑みするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのアムラ、よくばって食べすぎたな?

余の顔を見忘れたか!

旅行 | 2018/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク