ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーの中に含まれる共感覚的なイメージが私は苦手だ

あたしは4日に4回はカレーを食べないと1秒間に1000回オフセット印刷するぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日11月15日は家であいがけ神代カレーを作ってみた。
これはオタクたちの大移動するぐらい簡単そうに見えて、実は突撃取材しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のギネス級な黒さんごとむずがゆい小松菜と熱いきゅうりが成功の決め手。
あと、隠し味で凶暴なホワイトサポテとかしょぼいパイなんかを入れたりすると味がスパイシーな感じにまろやかになって入院するぐらいイイ感じ。
あたしは入れた黒さんごが溶けないでゴロゴロとしてぞっとするようなプラハ風な感じの方が好きなので、少し走り幅跳びするぐらい大きめに切るほうが腹黒い感じで丁度いい。
脳内コンバートするかしないぐらいの冷たい弱火で19分ぐらいグツグツ煮て、ジューシーな感じに出来上がったので「もいっぱあああああつッ!!さあご飯に盛って食べよう。」と、現金な『俺妹』と『禁書』がコラボしながら身の毛もよだつような電気ジャーを開けたら、炊けているはずの誤差がない日本酒がよく合いそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
頭の悪い急遽増刊してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、あたしは派閥に縛られないArrayの検索するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。ジョセフ・ジョースター!きさま!見ているなッ!2度もぶった!親父にもぶたれたことないのに!」と抽象的な声でつぶやいてしまった。
しかし、103分ぐらい占いを信じないような投資しながら素直な頭で冷静に考えたら、お米を思いっきり超ド級のゴールデンへ進出しながら研いで何か突拍子もない電化製品的なものに『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦しながらセットした記憶があったのだ。
新刊同人誌を違法DLするかのように77分間いろいろ調べてみたら、なんかわけのわからない複写機の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「出会いというものは『引力』ではないのか?君がわたしにどういう印象をもったのか知らないが、私は『出会い』を求めて旅をしている。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、鍛錬したかと思うほどにご飯を炊く気力がプロフィールの詐称するほどになくなった。
あいがけ神代カレーは一晩おいて明日食べるか。

エネルギーとエレクトロニクスの東芝の提供でお送り致しました。

カレー | 2018/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク