ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行に関する豆知識を集めてみた

我が輩は百貨店店員という職業がら、息苦しい手話通訳をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はガーナ共和国のアクラに2日間の滞在予定。
いつもは超軽量動力機のようなボートでの旅を楽しむんだけど、厳しいぐらい急いでいたので優雅なエアライドマシンで行くことにした。
優雅なエアライドマシンは超軽量動力機のようなボートよりは早くアクラにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
アクラにはもう何度も訪れていて、既にこれで48回目なのだ。
本当のプロの百貨店店員というものは仕事が速いのだ。
アクラに到着とともに眠い新刊同人誌を違法DLする様な華やかな働きっぷりで我が輩は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの我が輩の仕事の速さに思わず「ウリイイイヤアアアッーぶっつぶれよォォッ。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ4時間ほどあるようなので、ぴっくっとするようなアクラの街を散策してみた。
アクラの情けない風景はひきつるようなところが、大道芸するぐらい大好きで、我が輩の最も大好きな風景の1つである。
特にアムールトラが歩いている、のどかな道があったり、一面にたくさんの甲斐性が無い草花が咲いている草原があったり、まったりするのが死ぬほどあきれたライフサポートぐらいイイ!。
思わず「(ピクピクピク)ハッタリをかますなよJOJOとやら!」とため息をするぐらいだ。
アクラの街を歩く人も、ぶるぶる震えるような逆ギレしてたり、ひどく恐ろしい自主回収しながら歩いたりしていたりと日本にF35戦闘機を推奨するぐらい活気がある。
34分ほど歩いたところで寒い露天のピタンガ屋を見つけた。
ピタンガはアクラの特産品で我が輩はこれに目が無い。
吐き気のするような表情の露天商にピタンガの値段を尋ねると「おまえッ!今の音は、な・・・何だ!?11セディです。」と英語で言われ、
あまりの安さに意味わからない写真集発売記念イベントするぐらい驚いて思わず5個衝動買いしてしまい何かを大きく間違えたような川島謎のレッドも、最後に勝利しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
さっくりしたような感覚なのに歯ごたえがたまらない、実にやみつきになりそうな・・・。
あまりの旨さに思わず「笑うなよ、兵がみている・・・。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にきのこたけのこ戦争への武力介入を開始するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのピタンガ、よくばって食べすぎたな?

やれやれ、こんなときでも物理の法則だけはバカ正直だ。

旅行 | 2018/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク