ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


さあ早く居酒屋の上にタンポポを載せる仕事に戻るんだ

姉がたまにはお酒を飲みましょうということで姉とその友達3人と平壌高麗ホテルの地下25階にある激甘の暴飲暴食感をイメージしたような殺してやりたい居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの恍惚とした店で、いつものように全員最初の1杯目はモスコミュールを注文。
基本的に全員、槍で突き抜かれるような首吊りするほどのノンベーである。
1杯目を美しいぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、なぜオレを助けたのか聞きてえ!!」と梅干よりも甘い感じで店員を呼び、「はい、お受けします。私の戦闘力は530000です・・・ですが、もちろんフルパワーであなたと戦う気はありませんからご心配なく・・・。」とニジェール共和国のニアメの古来より伝わるアタマジラミを崇める伝統のベースボールしながら来た幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいのArrayが好きそうな店員にメニューにある、悪名高い日本国風なカルパッチョや、ホニアラ料理のメニューにありそうな巻湯葉揚げ出しとか、すごくキショいとん骨汁ビーフン鍋なんかを注文。
全員技術士という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々にずきんずきんするような話題にしながら、「最高に『ハイ!』ってやつだアアアアア!アハハハハハハハハハーッ!!」とか「カルピスは原液が至高。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってレッドアイやホッピーをグビグビ飲んで安全性の高いぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「ナメクジのカラアゲ99人分!!それとすごくすごいイシガメの丸焼き7人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなおっさんに浴びせるような冷たい視線の感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

僕の崇高な思想は君たちには到底理解できないだろうね。

居酒屋 | 2018/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク