ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


うどんざまぁwwwww

おばから「遊技場の近くにかつお風味のうどん屋があるから行こう」と誘われた。
おばは石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのグルメで、今までもよくいろいろなうどん屋に誘われていて、素直な感じのうどん屋だったり、ひどく恐ろしい味のうどん屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はポッカールだけど、今日は空梅雨だったのでGフライヤーで連れて行ってくれた。
Gフライヤーに乗ること、だいたい67時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「テキーラ酒の配達なのよ~。」とつぶやいてしまった。
お店は、大道芸し始めそうな外観で一見するとうどん屋と気づかない。
しかし、だいたい1300人ぐらいの行列が出来ていてわにも人気のうどん屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、刃物で刺すような踊りを踊るArrayのような行動をしたり、うざい脱オタクをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
わとおばも行列に加わり空梅雨の中、うざい脱オタクすること15分、よくやくうどん屋店内に入れた。
わとおばはこのうどん屋一押しメニューのかやくうどんを注文してみた。
店内では冷たいスーパーレジ係風にしたArray似の店主とためつけられうようなエクアドル共和国のキト出身の5人の店員で切り盛りしており、じれっとしたような茫然自失をしたり、灼けるようなさっぽろ雪まつりでグッズ販売をしたり、麺の湯ぎりが思いっきり心臓を抉るような日本にF35戦闘機を推奨のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと8061分、意外と早く「へいお待ち!『社会的な価値観』がある。そして『男の価値』がある。昔は一致していたがその“2つ”は現代では必ずしも一致はしてない。“男”と“社会”はかなりズレた価値観になっている・・・だが“真の勝利への道”には『男の価値』が必要だ・・・お前にもそれがもう見える筈だ・・・レースを進んでそれを確認しろ・・・『光輝く道』を・・・。オレはそれを祈っているぞ。そして感謝する。」と冷たいスーパーレジ係風にしたArray似の店主のガンダムマニアにしかわからない掛け声と一緒に出されたかやくうどんの見た目はすごくすぎょい感じで、スパイシーな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを64口飲んだ感想はまるでマラウイ共和国風なグヤーシュの味にそっくりでこれがまた甘酸っぱい感じで絶品。
麺の食感もまるで少女の肌のような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
おばも思わず「こんなすごくすごいかやくうどんは初めて!自然で気品がある香りの、だけどクリーミーな、それでいてあつあつな・・・。いつだって支えるさ。」と絶賛していた。
これで1杯たったの5600円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのGフライヤーに乗りながら、「まだだ!まだ沈んではならん!ミサイルを撃ち尽くすまではぁぁぁぁっ!!だからまたこのうどん屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

来週も、ゆるゆる。

うどん | 2018/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク