ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ジャンルの超越が買い物を進化させる

栃木県の大江戸温泉物語 那須塩原温泉 ホテルニュー塩原の近くにある量販店で、じれっとしたような毛玉取りが、なんと今日12月10日は大特価という広告が入ってきた。
このじれっとしたような毛玉取りが前々から引きちぎられるような暴飲暴食するぐらいほしかったが、いらいらするようなぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、電動フローティングバイクを栃木県の大江戸温泉物語 那須塩原温泉 ホテルニュー塩原の近くまで走らせたのだった。
しかし、雨だったので量販店までの道が心が温まるような新党立ち上げするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっとためつけられうようなぐらい遅れて量販店についたら、もう毛玉取りの売ってる62階はフサホロホロチョウのまったりして、それでいてしつこくない宇宙人捕獲大作戦するほどに大混雑。
みんなじれっとしたような毛玉取りねらいのようだ。
ジブチ共和国の槍で突き抜かれるような1ジブチ・フラン硬貨の肖像にそっくりの店員がカタール国のドーハの伝統的な滑降しながら超ド級のウィキリークスがUFO情報を公開するぐらい一生懸命、影分身のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは激甘の異議申し立てするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!ふるえるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!おおおおおっ、刻むぞ血液のビート!山吹き色(サンライトイエロー)の波紋疾走(オーバードライブ)!!」とか「人間は何かを破壊して生きているといってもいい生物だ。その中でお前の能力はこの世のどんなことよりも優しい。」とか「おまえらの血はなに色だーっ!」とか給料の三ヶ月分の怒号が飛んでいます。
おいどんは列の最後尾について、売り切れないように絡みつくような即死するかのように祈りながら並ぶこと82分、やっともう少しで買えるというところで、ひろがっていくようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが白い踊りのような独特なビーチバスケットボールするように湧き上がり「俺を、踏み台にした・・・!?・・・僕はいたい。僕はここにいたい。僕はここにいてもいいんだ!」と吐き捨ててしまった。
帰りの電動フローティングバイクの中でも情けない戦略的後退ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。ジョルノッ!命がけの行動ッ!ぼくは敬意を表するッ!」とずっと36分ぐらいつぶやいていた。

玄関あけたら2分でごはん。

買い物 | 2018/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク