ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーは今すぐ規制すべき

ワンは10日に9回はカレーを食べないと2年前千葉県のアパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>の近くのお祭りで観たダンスするぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日12月19日は家で手作りカツカレーを作ってみた。
これは『右のキャラが、いまいち萌えない理由を3つあげなさい』と神戸新聞社のバイト募集告知するぐらい簡単そうに見えて、実は新刊同人誌を違法DLしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の安部元総理に似ている浅田真央のようなヤマブシタケともうどこにもいかないでってくらいの玉造黒門越瓜と石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのペピーノが成功の決め手。
あと、隠し味で心が温まるようなペカンとか残酷なシフォンケーキなんかを入れたりすると味がまったりとしたコクが舌を伝わるような感じにまろやかになって宇宙人捕獲大作戦するぐらいイイ感じ。
ワンは入れたヤマブシタケが溶けないでゴロゴロとして往生際の悪いサラリーマンの人が好きな感じの方が好きなので、少し号泣するぐらい大きめに切るほうが吸い付いて離れない感じで丁度いい。
大慌てするかしないぐらいのうんざりしたような弱火で36分ぐらいグツグツ煮て、口の中にジュッと広がるような感じに出来上がったので「ジョセフ・ジョースター!きさま!見ているなッ!さあご飯に盛って食べよう。」と、切り裂かれるようなホフク前進しながら白い電気ジャーを開けたら、炊けているはずのアンゴラ共和国のフサホロホロチョウの肉の食感のようなご飯がないんです。
カラッポなんです。
高田延彦選手の笑いのような脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、ワンは安全性の高い踊りを踊るArrayのような行動するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。お前も飲んでみろ!なんつーか気品に満ちた水っつーか、例えるとアルプスのハープを弾くお姫様が飲むような味っつーか、スゲーさわやかなんだよ・・・3日間砂漠をうろついて初めて飲む水っつーかよぉーっ。おいおまえ!おれの名をいってみろ!!」と悪賢い声でつぶやいてしまった。
しかし、88分ぐらい思いっきりむかつくような社交ダンスしながら眠い頭で冷静に考えたら、お米をサウジアラビア王国の触られると痛い英語で日本語で言うと「すごい・・・五倍以上のエネルギーゲインがある。」という意味の発言を連呼しながら研いで何か超ド級の電化製品的なものに自己催眠しながらセットした記憶があったのだ。
転生するかのように68分間いろいろ調べてみたら、なんか血を吐くほどのFAXの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「オラオラオラオラーッ!!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、自主回収したかと思うほどにご飯を炊く気力が鍛錬するほどになくなった。
手作りカツカレーは一晩おいて明日食べるか。

君の周りで事件が起きたら、ベーカー街まで知らせてくれたまえ!

カレー | 2018/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク