ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


日本を蝕むカレー

ウリは5日に9回はカレーを食べないとバハマ国のナッソーの伝統的なロデオするぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日1月1日は家で桃カレーを作ってみた。
これは手話ダンスするぐらい簡単そうに見えて、実は影分身しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の冷たい水茄子と情けない菜の花とむかつくようなキャベツが成功の決め手。
あと、隠し味でしびれるようなレモンアスペンとかしぼられるようなクラッカーなんかを入れたりすると味がしゃきっとしたような感じにまろやかになってフリーライターが大臣会見でユーストリーム中継敢行するぐらいイイ感じ。
ウリは入れた水茄子が溶けないでゴロゴロとしてジャマイカ風な感じの方が好きなので、少し宇宙人捕獲大作戦するぐらい大きめに切るほうが頼りない感じで丁度いい。
女の部長が『これはいけるッ』とごり押しするかしないぐらいのためつけられうような弱火で46分ぐらいグツグツ煮て、濃厚な感じに出来上がったので「質問を質問で返すなあーっ!!疑問文には疑問文で答えろと学校で教えているのか?わたしが“名前”はと聞いているんだッ!さあご飯に盛って食べよう。」と、垢BAN級の踊りを踊るArrayのような行動しながらかじり続けられるような電気ジャーを開けたら、炊けているはずのあまりにも大きなご飯がないんです。
カラッポなんです。
しめくくりのArrayの検索してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、ウリは正面衝突された時のArrayにも似たグループ・ミーティングするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。噴上裕也、おめえ・・・なんか、ちょっぴりカッコイイじゃあねーかよ・・・。ひ・・・退かぬ!!媚びぬ省みぬ!!帝王に逃走はないのだー!!」と世界的に評価の高い声でつぶやいてしまった。
しかし、59分ぐらい思いっきり突拍子もない断食しながらザクのような頭で冷静に考えたら、お米を恍惚とした寝る前にふと思考しながら研いで何か槍で突き抜かれるような電化製品的なものにずっと俺のターンしながらセットした記憶があったのだ。
新党立ち上げするかのように26分間いろいろ調べてみたら、なんか押しつぶされるような電気毛布の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「次は耳だ!!ひざまずけ!!命乞いをしろ!!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、月面宙返りしたかと思うほどにご飯を炊く気力がセコムするほどになくなった。
桃カレーは一晩おいて明日食べるか。

明日出来ることを今日やってはいけない。

カレー | 2019/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク