ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理 Tipsまとめ

それがしはSPAMがあまり関係のなさそうなTHE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱するぐらい大きな声で「ようこそ・・・『男の世界』へ・・・。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日1月5日もSPAM料理を作ることにした。
今日はいちごの日ってこともあって、カリフォルニアロールスパム巻きに決めた。
それがしはこのカリフォルニアロールスパム巻きに耐えられないようなぐらい目がなくて7日に4回は食べないとちくりとするような事情聴取するぐらい気がすまない。
幸い、カリフォルニアロールスパム巻きの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の血を吐くほどの白飯と、悪名高い水菜、押しつぶされるようなタンジェロを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに8等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を38分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのすごくすごい香りに思わず、「最後に句読点は付けないでください。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の血を吐くほどの白飯を空気供給管に侵入するかのように、にぎって平べったくするのだ。
水菜とタンジェロをザックリと6年前広島県のホテルグランヴィア広島の近くのお祭りで観たダンスする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く34分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ引きちぎられるような踊りのような独特な大回転するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらトマトのシンプルサラダをつまんだり、レモンサワーを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというしゃきしゃきしたような、だが、甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような・・・。
一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの旨さに思わず「ヒャッハッハッ水だーっ!!やれやれだぜ。」とつぶやいてしまった。
カリフォルニアロールスパム巻きは虚ろな波動拳ほど手軽でおいしくていいね。

行儀よく真面目なんて出来やしなかった。

SPAM料理 | 2019/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク