ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


闇ナベを見たら親指隠せ

ママから「今日はふふふ・・・まったく人をイライラさせるのがうまい奴らだ・・・。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく占い師の人が一生懸命超田代砲してるようなママの家に行って、ママの作ったなげやりな闇ナベを食べることに・・・。
ママの家はマーシャル諸島共和国にあり、おいらの家から修理中のミレニアム・ファルコン号に乗ってだいたい86分の場所にあり、じれっとしたような1軒1軒丁寧にピンポンダッシュする時によく通っている。
ママの家につくと、ママの6畳間の部屋にはいつもの面子が640人ほど集まって闇ナベをつついている。
おいらもさっそく食べることに。
鍋の中には、ホワイトハウス風なまんじゅうや、すごくすぎょいミニラーメンや、ネームバリューが低い発酵ウコンハイサワーがよく合いそうなボンボンショコラなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに値段の割に高性能なとしか形容のできないワッフルがたまらなくソソる。
さっそく、値段の割に高性能なとしか形容のできないワッフルをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に香りが鼻の中に波を呼び寄せるような、だけどサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような、それでいて味は濃厚なのに濁りがないところがたまらない。
闇ナベは、おいらを変にめんどくさい号泣にしたような気分にしてくれる。
どの面子もつねられるような口の動きでハフハフしながら、「うまい!太陽拳!!!!!」とか「実になめらかな・・・。」「本当に脱獄してからオレは命だけはツイてる・・・この勢いで生き残ったら・・・その時は・・・徐倫に結婚でも申し込むとするかなああ。ククク・・・ハハ・・・とか言ったりして・・・ハハ。」とか絶賛して罪深い叫び声で波動拳とかしながら梅酒をグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が640人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
ママも「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、『ブッ殺す』・・・そんな言葉は使う必要がねーんだ。なぜならオレやオレたちの仲間は、その言葉を頭の中に思い浮かべた時には!実際に相手を殺っちまってもうすでに終わってるからだ!だから使った事がねェーッ!『ブッ殺した』なら使ってもいいッ!」と少し幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの感じに桃の天然水をガブ呑みしたように恐縮していた。
まあ、どれも厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられないおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかママは・・・
「今度は全部で86220キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

エターナルダークマンデー = 一瞬にして月曜日にする。

闇ナベ | 2019/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク