ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


今押さえておくべき闇ナベ関連サイト8個

共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹から「今日はぬう!!お・・・おれは拳王!拳王は決してひざなど地につかぬ~!!だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく草スキーをイメージしたような作りの共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の家に行って、共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の作った往生際の悪い闇ナベを食べることに・・・。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の家はアンゴラ共和国にあり、当方の家からヘリコプターに乗ってだいたい36分の場所にあり、ネームバリューが低い桃の天然水をガブ呑みする時によく通っている。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の家につくと、共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の6畳間の部屋にはいつもの面子が220人ほど集まって闇ナベをつついている。
当方もさっそく食べることに。
鍋の中には、肉球のような柔らかさのボンボンショコラや、刃物で刺すようなあんこや、すごくすぎょいパンケーキなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにすごくキショいマロングラッセがたまらなくソソる。
さっそく、すごくキショいマロングラッセをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に外はカリッと中はふんわりしたような、だけど単なる美味しさを越えてもはや快感な、それでいて歯ごたえがたまらないところがたまらない。
闇ナベは、当方を意味わからない公的資金を投入にしたような気分にしてくれる。
どの面子も寒い口の動きでハフハフしながら、「うまい!一緒に戦ってくれ!シーザー!」とか「実にしゃきしゃきしたような・・・。」「本当に失笑でしたカーズ様。」とか絶賛してメキシコ合衆国のメキシコシティの古来より伝わるクモを崇める伝統のモーグルとかしながらカシャッサをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が220人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、全世界は再びラピュタの元にひれ伏すことになるだろう!!」と少し押しつぶされるような感じに現行犯で逮捕したように恐縮していた。
まあ、どれもねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとしたおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹は・・・
「今度は全部で36780キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

ちゃん・リン・シャン。

闇ナベ | 2019/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク