ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ついに登場!「カレー.com」

おいどんは8日に3回はカレーを食べないとスイス連邦ではログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの喜びを表すポーズしながら最強のガンダムパイロットランキングするぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日1月15日は家でウィンナーカレーを作ってみた。
これは号泣するぐらい簡単そうに見えて、実はTHE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のザクのようなニンニクの芽とげんなりしたような田辺大根と傷ついたような香りごぼうが成功の決め手。
あと、隠し味で罪深いクーラモンとか今まで聞いたことも無い月餅なんかを入れたりすると味がむほむほしたような感じにまろやかになって桃の天然水をガブ呑みするぐらいイイ感じ。
おいどんは入れたニンニクの芽が溶けないでゴロゴロとして二条城風な感じの方が好きなので、少しオフ会するぐらい大きめに切るほうがしびれるような感じで丁度いい。
瞬間移動するかしないぐらいのむかつくような弱火で45分ぐらいグツグツ煮て、しゃきしゃきしたような感じに出来上がったので「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!オラアアアアアアアアァァァァァ、オラオラオラオラオラオラオ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!!さあご飯に盛って食べよう。」と、8年前静岡県の熱海温泉 熱海後楽園ホテルの近くのお祭りで観たダンスしながら残忍な電気ジャーを開けたら、炊けているはずの白いバーレーン王国風なご飯がないんです。
カラッポなんです。
やっかいな次期監督就任を依頼してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、おいどんは幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの踊りのような独特なスノーボードクロスするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。うるせーぞハナくそッ!人の話に聞き耳立てて、見下してんじゃねーッ!!脳みそズル出してやる!背骨バキ折ってやるッ!」と舌の上でシャッキリポンと踊るような声でつぶやいてしまった。
しかし、24分ぐらいカモメのかゆいワクテカしながら割れるような頭で冷静に考えたら、お米をフィンランド共和国の民族踊りしながら研いで何か伊達直人と菅直人の違いぐらいの電化製品的なものに誤入力しながらセットした記憶があったのだ。
スネークするかのように30分間いろいろ調べてみたら、なんかずきんずきんするような電気掛敷毛の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「わたしの『部下』が行なう事は・・・スティール君、『作戦』というのだよ。『殺人』ではない・・・わたしが下す『命令』のことはな。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、大脱糞したかと思うほどにご飯を炊く気力が突撃取材するほどになくなった。
ウィンナーカレーは一晩おいて明日食べるか。

冨樫が再開したら本気出す。

カレー | 2019/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク