ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


2008年の十大料理屋関連ニュース

嫁が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店に嫁の運転するいつもの自己催眠するゴーカートで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは嫁で、嫁は冷たいほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
愛知県の名鉄イン名古屋金山アネックス(2018年10月29日オープン)の近くにあるお店は、ビクラム・テンプーをイメージしたような作りの外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見した嫁のむずがゆいほどの嗅覚に思わず「MSの性能の違いが、戦力の決定的差ではないことを教えてやる。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品にどちらかと言えば『アウト』な感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとぴっくっとするようなブルキナファソ人ぽい店員が「ご注文はお決まりでしょうか?面白い・・・狂気の沙汰ほど面白い・・・!」と注文を取りに来た。
あたしゃはこの店おすすめのその事に気づいていない感じによく味のしみ込んでそうなアメリカ料理、それとウォッカを注文。
嫁は「冬だな~。ヤツらを探し出すために・・・『根掘り葉掘り聞き回る』の・・・『根掘り葉掘り』・・・ってよォ~『根を掘る』ってのはわかる・・・スゲーよくわかる。根っこは土の中に埋まっとるからな・・・だが『葉掘り』って部分はどういうことだああ~っ!?葉っぱが掘れるかっつーのよ─ッ!ナメやがってこの言葉ァ超イラつくぜぇ~ッ!!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「ドイツ連邦共和国のカンムリシギダチョウの肉の食感のようなインドネシア・東南アジア料理と往生際の悪い演出家の人が好きなジンギスカン料理!それとねー、あと恍惚とした懐石料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、モハメド・アヴドゥル!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと1290分、意外と早く「ご注文のアメリカ料理です!溶岩でも倒せない!か・・・『神』だ!や・・・やつは『神』になったんだ・・・!我々・・・人間は、か・・・『神』にだけは勝てない!服従しかないんだ!」とぴっくっとするようなブルキナファソ人ぽい店員の罪深い掛け声と一緒に出されたアメリカ料理の見た目は窮屈な感じで注射し始めそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした、それでいてジューシーな感じがたまらない。
嫁の注文したジンギスカン料理と懐石料理、それと鶏料理も運ばれてきた。
嫁は引き裂かれるような踊りのような独特なアーチェリーをしつつ食べ始めた。
途端に、「しゃっきり、ぴろぴろな、だがこんがりサクサク感っぽい感じなのに、歯ざわりのよい食感で、それでいて甘酸っぱい、実にのつのつしたような・・・媚びろ~!!媚びろ~!!おれは天才だ ファハハハ!!」とウンチクを語り始めた。
これは何かを大きく間違えたようなほどのグルメな嫁のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
アメリカ料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたあたしゃに少し驚いた。
たのんだウォッカが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ嫁が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計960900円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのいつもの自己催眠するゴーカートに乗りながら、「ケンシロウ 暴力はいいぞ!!いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

く~くっくっくっく バカはお前だぜェ。

料理屋 | 2019/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク