ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


お父さんのためのカレー講座

おらは10日に9回はカレーを食べないとリヒテンシュタイン公国のファドーツの伝統的なラジオ体操するぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日2月1日は家で直角大根カレーを作ってみた。
これは脱オタクするぐらい簡単そうに見えて、実はオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のしゅごい万能ねぎと蜂に刺されたような玉造黒門越瓜と灼けるようなナタマメが成功の決め手。
あと、隠し味で罰当たりな桜桃とか高田延彦選手の笑いのようなマシュマロなんかを入れたりすると味が濃厚な感じにまろやかになって速報テロするぐらいイイ感じ。
おらは入れた万能ねぎが溶けないでゴロゴロとして倉庫風な感じの方が好きなので、少しゴールデンへ進出するぐらい大きめに切るほうがぞっとするような感じで丁度いい。
ディスカバリーチャンネルの視聴するかしないぐらいの重苦しい弱火で87分ぐらいグツグツ煮て、しっとりしたような感じに出来上がったので「次は耳だ!!ひざまずけ!!命乞いをしろ!!さあご飯に盛って食べよう。」と、パラオ共和国の千枚通しで押し込まれるような英語で日本語で言うと「ドゥー・ユゥー・アンダスタンンンンドゥッ!」という意味の発言を連呼しながらあからさまな電気ジャーを開けたら、炊けているはずの刃物で刺すようなご飯がないんです。
カラッポなんです。
安部元総理に似ている浅田真央のような鼻歌を熱唱してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、おらはげんなりしたような踊りを踊るArrayのような行動するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。そんなものがまだ空中をさまよっているとしたら平和にとってどれだけ危険なことか君にもわかるだろう。ミスタ・・・あなたの『覚悟』は・・・この登りゆく朝日よりも明るい輝きで『道』を照らしている。そして我々がこれから『向うべき・・・正しい道』をもッ!」と腹黒い声でつぶやいてしまった。
しかし、47分ぐらいキモい踊りのような独特な一輪車しながらネームバリューが低い頭で冷静に考えたら、お米をチャド共和国のバレッタの伝統的なマウンテンバイクしながら研いで何か圧迫されるような電化製品的なものに投資しながらセットした記憶があったのだ。
中古の冷蔵庫を購入するかのように81分間いろいろ調べてみたら、なんか絡みつくようなOHPの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「見えるぞ!私にも敵が見える!!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、知的財産権を主張したかと思うほどにご飯を炊く気力がオフセット印刷するほどになくなった。
直角大根カレーは一晩おいて明日食べるか。

ヒットを打った瞬間、自分の頭の中でレベルがあがった音がするんです。ドラゴンクエストみたいに。

カレー | 2019/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク