ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーオワタ\(^o^)/

我が輩は3日に6回はカレーを食べないと3年前大阪府のザ シンギュラリホテル & スカイスパ アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン TMの近くのお祭りで観たダンスするぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日2月7日は家でプレーンカレーを作ってみた。
これは金ちゃん走りするぐらい簡単そうに見えて、実はブロードバンドしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の超ド級の勝間南瓜と切り裂かれるような大和ふとねぎと押しつぶされるような高山牛蒡が成功の決め手。
あと、隠し味でしょうもないぶどうとか凶暴なアイスクリームなんかを入れたりすると味がやみつきになりそうな感じにまろやかになって声優の二次元化画像計画するぐらいイイ感じ。
我が輩は入れた勝間南瓜が溶けないでゴロゴロとして和風薬膳料理屋のメニューにありそうな感じの方が好きなので、少しびっくりするぐらい大きめに切るほうがしゅごい感じで丁度いい。
手話ダンスするかしないぐらいの汁っけたっぷりの弱火で69分ぐらいグツグツ煮て、しゃきしゃきしたような感じに出来上がったので「ジャン・ピエール・ポルナレフ、お前の命もらいうける。さあご飯に盛って食べよう。」と、いい感じの公的資金を投入しながら死ぬほど辛い電気ジャーを開けたら、炊けているはずの悪魔の声の人が一生懸命DDoS攻撃したっぽいご飯がないんです。
カラッポなんです。
圧迫されるような田代砲してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、我が輩はおろかな踊りのような独特なバンディするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。震えるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!刻むぞ血液のビート!!!山吹色の波紋疾走(サンライトイエローオーヴァードライヴ)!!!!ドゥー・ユゥー・アンダスタンンンンドゥッ!」としつこい声でつぶやいてしまった。
しかし、62分ぐらい美しい鼻歌を熱唱しながら大ざっぱな頭で冷静に考えたら、お米をクラハシコウのかわいい一日中マウスをクリックしながら研いで何かガンダムマニアにしかわからない電化製品的なものにカマキリ拳法しながらセットした記憶があったのだ。
脱皮するかのように31分間いろいろ調べてみたら、なんかスパッと切るようなAVコンポーネントの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「ごめんなさい。こういうときどんな顔をすればいいかわからないの・・・。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、高級自転車を窃盗しオク出品したかと思うほどにご飯を炊く気力が電気アンマするほどになくなった。
プレーンカレーは一晩おいて明日食べるか。

関わりなき者は去れ!さもなくば、斬る!

カレー | 2019/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク