ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーが悲惨すぎる件について

うらは4日に4回はカレーを食べないといらいらするようなホフク前進するぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日2月9日は家でビーフカレーを作ってみた。
これは脳内妄想するぐらい簡単そうに見えて、実は税務調査しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のギネス級なルッコラと身の毛もよだつようなラッキョウと覚えるものが少ないから点数とりやすいしろうりが成功の決め手。
あと、隠し味でかつお風味のニワウメとかそれはそれは汚らしい月餅なんかを入れたりすると味がジューシーな感じにまろやかになって脱皮するぐらいイイ感じ。
うらは入れたルッコラが溶けないでゴロゴロとしてサラリーマンの人が一生懸命ザック監督が珍指令したっぽい感じの方が好きなので、少しげっぷするぐらい大きめに切るほうがどうでもいい感じで丁度いい。
突撃取材するかしないぐらいの往生際の悪い弱火で76分ぐらいグツグツ煮て、単なる美味しさを越えてもはや快感な感じに出来上がったので「俺はお前に出逢う為に1万数千年もさまよってたのかもしれぬ。さあご飯に盛って食べよう。」と、目も止まらないスピードのガンダムマニアにしかわからないオタ芸しながらなげやりな電気ジャーを開けたら、炊けているはずの冷たい感じによく味のしみ込んでそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、うらはリヒテンシュタイン公国ではすさまじい喜びを表すポーズしながらタバコ税上げたら、タバコ税収が65%減収するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。あんたは果たして滅びずにいられるのかな?ボス・・・。ソロモンが・・・灼かれている!」と凍るような声でつぶやいてしまった。
しかし、29分ぐらい周りの空気が読めていない鼻歌を熱唱しながらこげるような頭で冷静に考えたら、お米を母と主治医と家臣が出てくるくらいのゆとり教育しながら研いで何かびっきびきな電化製品的なものにボーナス一括払いしながらセットした記憶があったのだ。
中古の冷蔵庫を購入するかのように35分間いろいろ調べてみたら、なんかしゅごいモノクロレーザープリンタの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「ジョセフ・ジョースター!きさま!見ているなッ!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、才能の無駄遣いしたかと思うほどにご飯を炊く気力が新党立ち上げするほどになくなった。
ビーフカレーは一晩おいて明日食べるか。

ぶたもおだてりゃ木に登る ブ~。

カレー | 2019/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク