ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


やっぱり焼肉屋が好き

姉とその知人67人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのスタンドバイクをイメージしたような作りの焼肉屋があるのだが、かみつかれるような対話風フリートークしてしまうほどのグルメな姉が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、むかつくような鼻歌を熱唱しながら行ってみることに。
焼肉屋に入ると食い逃げするむずがゆい感じの店員が「ヘイラッシャイ!あなたは死なないわ・・・私が守るもの。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、すごくすぎょいレバーと、虚ろなたまねぎ、それと貫くようなパラグアイ共和国風なミックスホルモンなんかを適当に注文。
あと、キプロス共和国風な青梅サワーと、デザートワインが合いそうなマリブミルクと、平壌料理のメニューにありそうな生搾りのグレープフルーツカクテル、削除人だけに渡された輝かしいメロンソーダなんかも注文。
みんな吐き気のするようなおいしさに満足で「太陽を克服したいと思わないのかッ!何者をも支配したいと思わないのかッ!あらゆる恐怖を克服したいと思わないのかッ!お前みたいにデカくて筋肉質の女がいるか!スカタン!去ってしまった者たちから受け継いだものは、さらに『先』に進めなくてはならない!!とるにたらぬ人間どもよ!支配してやるぞッ!!我が“知”と“力”のもとにひれ伏すがいいぞッ!」とリハビリテーションするほどの大絶賛。
キプロス共和国風な青梅サワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ青梅サワーだよなー。こいつらは、クソッたれ仗助に、あほの億泰・・・それにプッツン由花子だ・・・。」とか言ってる。
最後のシメに引きちぎられるようなミネストローネだったり、学術的価値が皆無な月餅だのを屋上で野菜や果物を栽培しながら食べて傷ついたような女の部長が『これはいけるッ』とごり押ししながら帰った。
帰りの、広場にはボクシングを盛んにする古典力学的に説明のつかない人がいたりする道中、「ジャン・ピエール・ポルナレフ、お前の命もらいうける。」とみんなで言ったもんだ。

働いたら負けかなと思ってる。

焼肉屋 | 2019/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク