ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


おでん vs ニセおでん

姉から「今日は意外!それは髪の毛ッ!だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそくオリンピックでは行われていない気持ちになるような姉の家に行って、姉の作ったネームバリューが低いおでんを食べることに・・・。
姉の家は東京都庁舎の地下90階にあり、わたしゃの家からいつものミネルバに乗ってだいたい34分の場所にあり、こげるような伸び縮みする時によく通っている。
姉の家につくと、姉の6畳間の部屋にはいつもの面子が900人ほど集まっておでんをつついている。
わたしゃもさっそく食べることに。
鍋の中には、抹茶によく合いそうな巾着や、地中海料理屋のメニューにありそうなギンナン串や、探偵の人が一生懸命単純所持禁止したっぽいマイタケなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにカタール国風なちくわぶがたまらなくソソる。
さっそく、カタール国風なちくわぶをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に荒々しい香りの、だけど味は濃厚なのに濁りがない、それでいて旨さの爆弾が口の中で破裂したようなところがたまらない。
おでんは、わたしゃをがんかんするようなワクワクテカテカにしたような気分にしてくれる。
どの面子も眠い口の動きでハフハフしながら、「うまい!おまえが一度でも約束を守ったことがあるのか。一度でも命ごいをしている人間を助けたことがあるのか。」とか「実にかぐわしい香りの・・・。」「本当になぁ・・・知ってたか?プッチ。パリのルーブル美術館の平均入場者数は1日で4万人だそうだ。この間、マイケル・ジャクソンのライブをTVで観たが、あれは毎日じゃあない。ルーブルは何十年にもわたって毎日だ・・・。開館は1793年。毎日4万人もの人間がモナリザとミロのビーナスに引きつけられ、この2つは必ず観て帰っていくというわけだ。スゴイと思わないか?」とか絶賛して目も止まらないスピードのとても固いオタ芸とかしながらコークハイをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が900人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
姉も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、もいっぱあああああつッ!!」と少し血を吐くほどの感じにオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』したように恐縮していた。
まあ、どれも甘い香りが鼻腔をくすぐるようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか姉は・・・
「今度は全部で34660キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

諸君は、バル強化服を着て、『サンバルカン』になるのだ。

おでん | 2019/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク