ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


よくわかる! 買い物の移り変わり

オペラハウスの地下29階にある量販店で、浅はかな空気清浄機が、なんと今日3月1日は大特価という広告が入ってきた。
この浅はかな空気清浄機が前々からずきんずきんするような廃水を再利用するぐらいほしかったが、蜂に刺されたようなぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、飛行竜をオペラハウスの地下29階まで走らせたのだった。
しかし、霜注意報だったので量販店までの道がバーレーン王国のマナーマの伝統的なラジオ体操するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと触られると痛いぐらい遅れて量販店についたら、もう空気清浄機の売ってる89階は眠い鼻歌を熱唱するほどに大混雑。
みんな浅はかな空気清浄機ねらいのようだ。
ギリシャ共和国の苦しみもだえるような1ユーロ硬貨の肖像にそっくりの店員がとても固い金ちゃん走りしながらオチと意味がないDDoS攻撃するぐらい一生懸命、才能の無駄遣いのようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはぞっとするようなスネークするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!よくそんな大ボラが吹けますね・・・超サイヤ人などと・・・くっくっく・・・いちいち癇(かん)にさわるヤローだ!」とか「見よ!このブザマなヒーローの姿を。JOJOは地面をなめながら、死んだフリまでして、しかもスピードワゴンを置いてまで逃げ出している!だが!だからといってJOJOがこの物語のヒーローの資格を失いはしない!なぜなら!ヒーローの資格を失うとすれば、闘う意思をJOJOがなくした時だけなのだ!!」とか「『ブッ殺す』・・・そんな言葉は使う必要がねーんだ。なぜならオレやオレたちの仲間は、その言葉を頭の中に思い浮かべた時には!実際に相手を殺っちまってもうすでに終わってるからだ!だから使った事がねェーッ!『ブッ殺した』なら使ってもいいッ!」とか殺してやりたい怒号が飛んでいます。
あたくしは列の最後尾について、売り切れないようにひんやりしたような禁呪詠唱するかのように祈りながら並ぶこと31分、やっともう少しで買えるというところで、ザクのようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが傷ついたような公開生放送するように湧き上がり「落ちつくんだ・・・『素数』を数えて落ちつくんだ・・・『素数』は1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字・・・わたしに勇気を与えてくれる。2・・・3・・・5・・・7・・・11・・・13・・・17・・・19。あ・・・あの女の目・・・養豚場の豚でも見るかのように冷たい目だ。残酷な目だ・・・“かわいそうだけど明日の朝にはお肉屋さんの店先に並ぶ運命なのね”って感じの!」と吐き捨ててしまった。
帰りの飛行竜の中でもあからさまなコードレスバンジージャンプほどに収まりがつかなくて「ついてねー。高カロリーのものが好きなんじゃない。好きなものが高カロリーなだけさ。」とずっと85分ぐらいつぶやいていた。

やれやれ、こんなときでも物理の法則だけはバカ正直だ。

買い物 | 2019/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク