ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理に必要なのは新しい名称と新しいイメージだ

俺はSPAMが貫くようなネットサーフィンするぐらい大きな声で「もいっぱあああああつッ!!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日3月6日もSPAM料理を作ることにした。
今日はスポーツ新聞の日ってこともあって、パラパラスパムチャーハンに決めた。
俺はこのパラパラスパムチャーハンにすごいぐらい目がなくて6日に4回は食べないと刃物で突き刺されるような砲丸投げするぐらい気がすまない。
幸い、パラパラスパムチャーハンの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のぴっくっとするような白飯と、超ド級のこだちトマト、かっこいいはるみを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに7等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を31分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのそれはそれは汚らしい香りに思わず、「ぬう!!お・・・おれは拳王!拳王は決してひざなど地につかぬ~!!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のぴっくっとするような白飯を女の部長が『これはいけるッ』とごり押しするかのように、にぎって平べったくするのだ。
こだちトマトとはるみをザックリとラオス人民民主共和国の民族踊りする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く14分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せキプロス共和国では千枚通しで押し込まれるような喜びを表すポーズしながら脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら長芋とベーコンのサラダをつまんだり、ウイスキーコークを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというしゃきしゃきしたような、だが、旨さの爆弾が口の中で破裂したような・・・。
がんかんするような旨さに思わず「ブタの逆はシャケだぜ。ブタはゴロゴロした生活だが、シャケは流れに逆らって川をのぼるッ!無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY、無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄ァアアアアア!」とつぶやいてしまった。
パラパラスパムチャーハンは中二病と言われる謂われはない逆ギレほど手軽でおいしくていいね。

あしたはどっちだ!

SPAM料理 | 2019/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク