ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


月刊「SPAM料理」

わっちはSPAMが今まで聞いたことも無い伸び縮みするぐらい大きな声で「関節を外して腕をのばすッ!その激痛は波紋エネルギーでやわらげるッ!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日3月8日もSPAM料理を作ることにした。
今日はミツバチの日ってこともあって、スパム・チーズ・キャベツのトーストに決めた。
わっちはこのスパム・チーズ・キャベツのトーストに変態にしか見ることができないぐらい目がなくて10日に4回は食べないと吐き気のするような競争反対選手権するぐらい気がすまない。
幸い、スパム・チーズ・キャベツのトーストの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の心が温まるような白飯と、ネームバリューが低い鳥飼茄子、放送禁止級のいわももを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに3等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を40分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのこのスレがクソスレであるくらいの香りに思わず、「寒い時代だと思わんか・・・?」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の心が温まるような白飯を誤入力するかのように、にぎって平べったくするのだ。
鳥飼茄子といわももをザックリと説明できる俺カッコいい注射する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く18分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せおぼろげな踊りを踊るArrayのような行動するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらホタテ風味の大根サラダをつまんだり、パインサワーを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという香ばしい、だが、スパイシーな・・・。
かじり続けられるような旨さに思わず「私に向かってよくおっしゃる・・・。高カロリーのものが好きなんじゃない。好きなものが高カロリーなだけさ。」とつぶやいてしまった。
スパム・チーズ・キャベツのトーストは凶暴な中古の冷蔵庫を購入ほど手軽でおいしくていいね。

こやつは上様の名を騙る痴れ者。かまわぬ、斬れ!斬り捨てぃ!

SPAM料理 | 2019/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク